スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この1か月の繋がりっぷり 

ブログを始めてから、シンクロが日常的になっていて、
記事にすることが減っていた気がします。

この1か月強の、簡単なレビューを

・・・3月下旬。
職場で初めてA先生にホオポノポノを紹介しました。
その際、A先生は、
「ぽにょ先生は、僕の同期のB先生と興味が似ている気がしますね。
B先生は昨年開業されたんですよ~」
と、教えて頂きました。

・・・4月。
私の勤務している精神病院に、C先生という内科の先生が新任でいらっしゃいました。
お話しているなかで、私とC先生は同じ大学出身ということが判明。
そして、私の大学時代のバレー部の先輩でもあり、
内科研修の時に指導して頂いたD先生
C先生は同級生とのこと。
世界は狭いなあと感じました。

・・・4月中旬。
「スピリチュアルな生活とローフード」の講演会を聞きに行き、
ホオポノポノと関係の深い、開業医であるE先生という、
とても有名な先生の存在を知る機会を得ます。
この会の席では、ご挨拶程度でした。

その後、アトリエチャームの畑中さんとのご縁で、ある勉強会に参加させて頂き、
その席にはE先生も参加されていらっしゃいました。
畑中さんとE先生は、とても深いつながりがあるのです。

その会の参加者で医師は私とE先生で、お昼ごはんのとき、
ホオポノポノをどうやったら医療界に広められるかと話していた際に、
偶然にもB先生の話題が出ました。
B先生のことを、E先生も良くご存じの方だったのです。
「私はB先生を、すごく応援しているんですよ~」と。

・・・昨日。
医局でF先生とお茶を飲みながらお話していたときに、
流れでホオポノポノのご紹介を簡単にさせて頂きました。
そのとき、F先生B先生と同期で仲良くされていて、
今度そのクリニックにお邪魔するお話もあるとのこと。
隣のソファではC先生が、お茶を飲んでらっしゃいます。
そして、F先生C先生が、一昨日、
B先生が共通のお知り合いだという話題で盛り上がったとのこと。

なんとC先生は、私の大学の先輩であり、かつての指導医だった
D先生の同級生であり、B先生も、E先生のことも良くご存じで、
ホオポノポノもご存じでした。。。


そんな話題の最中に、医局にA先生が登場。
あっA先生、いまちょうど・・・」とまた盛り上がる。

昨日、研修医時代にお世話になった、先輩のD先生にメールさせて頂きました。

こんどいつか、F先生と一緒にB先生のクリニックを
見学させて頂く機会が訪れるのではないかと夢見ています。

登場人物が多いんですが、分かりましたでしょうか・・・。

こんな感じの、繋がりっぱなしの毎日を送っています





スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/97-53caa051

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。