スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産後の変化 

みなさん、こんにちは。
今日は雨ですね。

出産に対して、たくさんのお祝メッセージをありがとうございました。
娘ともども有難く感じています。
今日は、「あー、うー」とか、声らしきものを結構出していました。
視線も合うようになってきて、ニコっとしてくれると、
とても可愛いです☆
おかげ様で、身体も順調に大きくなっています。
毎日の頻回の授乳のため、私は腕が筋肉痛です…。
母乳はその後、だいぶ出が良くなってきました。
リラ~ックスしながら、娘とリズムを合わせていきたいです。

さて、出産後は、個人差はあるものの、体力がとても落ちますよね。
「産後の肥立ち」がどうだったかは、後々まで響くから気をつけてと、
出産前から何人かの方からアドバイスして頂いていました。

クリーニングをし続けていますが、
出産に際しての自分の変化を記しておきたいと思います。

まず、自分の興味の方向性、エネルギーが変わりました。
今までは、夢見がちではありつつも、
患者さんのため、社会のため、精神医療のためと
興味が広がりがちな傾向にあった私ですが、
目の前の「赤ちゃん」に、意識がきゅーっと向くようになりました。
お腹すいているかな、ウンチしていないかな、とかとか。
人間のエネルギーは限られているので、現時点では、
目の前の赤ちゃんを優先に、ギアがチェンジした感覚です。
ただ、今の時期、母親はそうなるようにインプットされているのでしょうし、
今後また、以前の興味が戻ってくる予感はすでに感じています。

何事も、優先順位が変わりました。
当たり前かもしれませんが、今までは何でも「自分」「自分」だったのに、
赤ちゃん中心、赤ちゃんのリズムで時間が流れます。
赤ちゃんのコンディションが一番になります。

外出が、全然出来ません
。笑
家族に留守番を頼んで、ほんの短時間出るだけで、
すごーくリフレッシュします。
「コンビニって、こんなに楽しかったんだー!」とか思いました。

体力が、落ちました
母乳でエネルギーを吸い取られているのと、まだまだ産後の回復過程だからでしょうが、
昼寝しないと持たなかったり、します。
気力も落ちたので、これからの育児や人生(笑)や夫婦関係(笑)を不安に思ったり、
ちょっとうつっぽくもなりました。
うーん、やっぱりなるものなんですね。

インスピレーションが、湧きません
理由は良く分かりませんが、記事を書くにあたってのインスピレーションが、
なかなか湧きません。

これらの変化は産後の母体としてはある程度自然な反応であって、
気力・体力ともに戻ってくるものだと思っています。
3ヶ月もすれば首もすわりますし、気候も良くなりますしね。
少しずつ赤ちゃんとの外出とかも始めていきたいと思います^^

ちなみに、子育ては思うようにいかないことも多いので、
バッチフラワーを飲んでいます。

イライラしないように、「インパチェンス」
赤ちゃんとの生活に慣れるように「ウオルナット」
疲れているので「オリーブ」
自分を責めるような気持ちが湧くときに「パイン」

などなどです、とても役立っていますよ♪


しばらくはこんな風に、今までのメッセージ的なものよりも、
「ザ・ブログ」という感じになりそうですね…。
自然体で書いていく中でまたきっと、必要な流れが戻ってくるでしょう。
そして、以前とはまた違った母親としての視点も含めた、
「母ぽにょ」として、リニューアル・パワーアップしていきたいと思います。

スポンサーサイト

Comments

Ho'oponopono in Hawaii Kai

はじめまして。突然のコメント、失礼致します。またご出産、おめでとうございます。日本は今、とてもいい季節で、お幸せな日々をお過ごしの事と思います。

私はハワイ在住17年です。今年の3月に息子が大学を卒業し、これで二人の息子も社会人となりましたので、ハワイカイのマリーナ沿いの自宅の一室をヒーリングルームにし、その名前をつけようとネットで検索をしていて先生のブログにたどり尽きました。

Ho'oponopono とても気に入りました。これからは先生のブログも楽しみにしています。
ハワイにお越しの際は是非ご連絡ください。いつの日かお会いできるのを楽しみにしています。

とても自然ですよ~

はじめまして。ひろみさんのブログから見つけて(名前が好きなので)ちょくちょく読ませてもらってます。ho'oponoponoの本もぜひ読んでみたいです。ありがとうございます。

子育て、始めは本当に大変だと思います。でもぽにょさんが感じていること全て自然ですよ。そのままでいいと思います。私は何ヶ月も母乳のことだけ考えていたような日々が続きました。でも変化していくし、子育ては精神世界にどっぷり漬かる作業だと今でも思っています。自分を知るための大きな過程でもあるとも思います。

孤独なときも多いかと思われますが、うまくストレス発散しながら楽しんでくださるよう祈ってます。

娘ちゃんからのインスピレーション?

こんにちは!久しぶりにお邪魔してみたら、ああ、なんて素敵なニュース(*^▽^*)!ご出産おめでとうございます!10年前、息子を出産した時のことを思い出しました。前の記事の、ぽにょさんが『スクール受講を断念したとたん、障害が消失してしまった』というお話についてですが、私も最近、まさに同じような経験をしたんです!そして、それに対して、ぽにょさんとは少し違った感想を持っているので、お話させてください(^-^)★

私は去年、大学院に入学し研究を始めました。25年ぶり(!)に戻った大学は夢のように楽しく、今年度も楽しみにしていたのですが・・・3月はじめ、同居の義母が全身マヒで突然倒れ脳外科手術!介護をしながら論文を仕上げることは困難、と判断し、泣く泣く今年1年休学届けを出しました。すると!義母は奇跡的に回復、介護の必要はなくなり、結果的に私は大学院を休学する必要はなかったんです!自分の判断ミスを悔やみました。
すると・・・その後に、9月の医学学会での同時通訳を依頼され、引き受けることにしました!大学院に通っていたら、到底不可能だった話でした。

ぽにょさんは、受講断念を「宇宙からのテスト」だったと感じられたようですが、私は、自分の休学判断は、その後にくる大きなチャンスに無意識に備えたものだったんだ、と感じました。

なので★ぽにょさんが受講断念の流れになったのも、もしかしたら、娘ちゃんがお腹の中から「今年は、案外私に手がかかるかもよ!ママ、今年はお休みにしてちょうだいね♪」っていうカワイイ信号を送っていたのでは?って思いました(>▽<)★

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

楽しそうですね!

ぽにょ先生、毎日育児楽しそうですね。子供の時間は大人と比べると
ゆっくりとした流れなので、講習はパスして正解だったのではないか
と思います。最初の6カ月は特に大切な時期だから、子供と一緒の時間
は沢山作った方がいいと思いますよ。

それから私事ですが、今日ついに仕事が見つかりました。
とてもうれしいです!
社長さんは、精神障害者に対し先入観を全く持っていない人でした。
そしてとても誠実な人で、会社もアットホームな感じです。5年ぶりの
就労なので無理せずに、でも頑張ります!

ALO~HA~!

ぽにょさん、毎日お忙しいと思います。
無理なされてませんか?

お嬢ちゃんが、ある程度しっかりするまでは、
しっかりとお嬢ちゃんのことだけを考えて
生きてあげてください。

その時期は、人それぞれ。。。
他人に預けても大丈夫になるまでとか、
保育園へいくまで、小学校へいくまで、
独り立ちできるまでとか・・・。

余裕ができたら、少しずつまた自分のことを
始めたらいいんですよ。
今あれもこれも・・・と全てをこなそうとしたら
パンクしちゃいます。

子供のことを本当に守ってあげられるのは
親しかいないのですから・・・。

学校や職場では気づかないことを子育てでは
気づくことがたくさんあります。
どんな時でも、毎日がホ・オポノポノなんだと
思います。

ゆっくりやりましょう~。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/663-aebe3ac1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。