スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光の雨 

きくち ゆみさん森田 玄さんのブログで紹介されていた
素敵な詩をご紹介します。
千葉県鴨川にお住まいの、林良樹さんという方が書かれた詩だそうです。

******************************************************

 「光の雨」

光の雨を降らせましょう。

みんなで光の雨を降らせましょう。

ただ、心の中でイメージすれば良いのです。

すると、この見えない光の雨が空から降り注ぎ、

破壊された原子力発電所を冷まし、

汚染された水と大地と空気と傷ついた人を癒やします。

それは、本当に降るのです。

だから、みんなでイメージしましょう、

東北地方に、

日本中に、

光の雨が降るイメージを。

キラキラとまぶしく輝く光の雨がこの島に、降り注ぎます。

1人より2人、
2人より3人、
5人より10人、
10人より100人…、

日本中の人がイメージすれば、大量の光の雨が降り注ぎます。

そして、この島は光に包まれ発光し、太陽のように輝き、

みるみる汚染された自然が蘇って行きます。

本当に、自然が蘇って行きます。

奇跡が起こりました。

神はいました。

奇跡を起こした神は、天高く遠いところにいるのではなく、

私たち一人ひとりの心の中にいたのです。

光の雨を降らせましょう。

心の中でイメージすれば、その光の雨は無限に降り注ぎます。

私たちの心は、無限の力を持っています。

光の雨を降らせましょう、私たちの愛する日本に。

光の雨を降らせましょう、私たちの愛する自然に。

光の雨を降らせましょう、私たちの愛する人類家族に。

光の雨を降らせましょう、私たちの愛する地球に。

私たちは、無限の力を持っています。

ありがとうございます。

林良樹


******************************************************

今こそ一人ひとりが、光の雨を降らせる時なのだと思います。

私はこれから温かい布団で寝ることが出来ます。
しかし原発事故の現場では、今この瞬間も、
国民のために勇気ある方々が、夜を徹しての作業をしてくれているのです。

私はせめて自分に出来ることとして、たくさんの光の雨を降らせ、
作業中の方々を光のシールドで守り、感謝の想いを送りながら、
眠りにつこうと思います。

スポンサーサイト

Comments

祈りの力、信じています

>今は世界中が、原発が爆発するのでは、という恐れに支配されようとしています。
 意図する方に現実はあえて引き込まれていくこともあります。

この言葉、考えると本当に怖いですね。越智啓子さんや林良樹さんの光を送る方法、
とてもわかりやすいので、今日から私も寝る前の10分間、光の雨やシールドのことを
イメージし続けようと思います。原発の職員の皆さん、自衛隊の皆さん、消防局の皆さん、
近郊に住む人たち、頑張って下さい。時間を決めて沢山の人が一斉にお祈りすると、
また一段と効果があるそうだし。私は夜の9時か10時に実践してみようと思います。

放射能へのクリーニングツール

すみません。せっかく書いた長い文章が消えてしまい。急いでホ・オポノポノアジアのホームページに書かれてあったヒューレン博士のクリーニングツールだけお伝えします。
「マジェンダ・マジェンダ放射能」です。
母なる大地に伝わるクリーニングツールだそうです。よろしくお願いします。

Re: 放射能へのクリーニングツール

みっこさん、ご連絡ありがとうございました。
長文消えてしまったとのこと、私も時々あります。。。

さて、私も昨日、博士のメッセージを知りました。
今日中には記事にあげたいと思います!

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/648-a1a88da9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。