スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不安や恐れにはバッチフラワーレメディを 

みなさん、こんばんは。
11日の地震から、一週間が経ちましたね。
長かったような、でもあっという間のような…。
とにかく、時間の感覚がいつもとは全く違う一週間でした。

さて、私は地震後、普段よりたくさんバッチフラワーレメディを摂っています。
そして、とても助けられています。
私が良く摂っているものを、今日はご紹介しますね。

 ① リカバリーレメディ(以下の5種類がブレンドされています):

  スターオブベツレヘム:肉体的、精神的、感情的なショック、トラウマ
  チェリープラム:心の抑制を失うことへの恐れ
  ロックローズ:強いパニック状態
  インパチェンス:忍耐力に欠け、すぐにイライラ、せかせかしてしまう
  クレマチス:空想癖があり夢見がち、地に足がつかない

このレメディは、バッチフラワーの中で一番使用されているものです。
今回のような緊急事態の際には、特に役立ってくれるでしょう。
どれかひとつを試してみるのなら、こちらをお薦めします。
他には、

 ② ミムラス:対象がはっきりした恐れや不安、内気、臆病さ

 ③ レッドチェスナット:愛する者への過度の心配と懸念

 ④ パイン:自分を責めて、罪悪感を感じる時

 ⑤ ビーチ:人の長所が見えにくく批判的

 ⑥ ホワイトチェスナット:繰り返し想念や不安がつきまとい頭がやすまらない

なども、ご自分の状況に合わせて使用すると良いと思います。
使用方法は、直接口にたらすか、アルコール分が気になる方は、
温かい飲み物などに入れて飲みます。

詳しくは、日本フラワーレメディセンター のHPに 38種類のレメディの説明 や、
フラワーレメディの使用方法 がありますのでご覧ください。

アマゾンでは手に入らないのですが、私がいつも参考にしている本は↓こちら。
とても分かりやすくて、お薦めです。

バッチ博士のフラワーレメディテキストブック
テキストブック

こちら↓も持っています、分かりやすいと思います。
     

バッチ フラワー BOOK  ~38種 花のエッセンスが心をいやす~バッチ フラワー BOOK ~38種 花のエッセンスが心をいやす~
(2006/10/20)
白石 由利奈

商品詳細を見る


HPの説明を読むだけでもバッチフラワーは充分使えますし、
何か1冊参考書籍があれば、より使用しやすいでしょう。
バッチフラワーの作用はマイルドですが、自分の感情を見つめることに役立ちます。
また、もし今の感情にマッチしていないレメディを選んだとしても、
副作用はまったくありません。

今回のような災害時、最も敏感に影響を受けているのは、弱い人達、
たとえばお年寄り、子供たち、妊婦さん、赤ちゃん、ペットなどかもしれませんが、
アルコール分さえ注意してもらえれば、誰にでも安心して使えるのも素晴らしい所です。

直接セラピーを受けたい方は、今の状況でどれくらい皆さんが
セッションを行えているかは分かりませんが、
認定コース講師公認セラピスト まで直接お問い合わせください。
私も面識のある方が多く、みなさん心から信頼出来る、
優秀なセラピストです。

今は、目の前のことを淡々とこなしつつも、
私たち自身の心の平和に努めていきましょう。
ホ・オポノポノでクリーニングし続けること、そして「飲むホ・オポノポノ」である
バッチフラワーも、きっと皆さんのお役に立つと思います。
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/645-1eef0978

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。