スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さんへ 

昨日PM2:46、宮城県沖を震源とする、
M8.8の国内観測史上最大の大地震がありました。
時間を経て徐々に、東北地方を中心とした甚大な被害の模様が
徐々に判明してきています。
私はいま自宅で、テレビにかじりついています。

ご心配頂いてご連絡頂いた方もいらっしゃいました、
ありがとうございました。
私は無事です。
また、海さんは地震直後に「祈り」のコメントを下さいました、
ありがとうございました。

東北地方をはじめ、被災された皆さまのご無事を心よりお祈り致します。
一人でも多くの方に速やかに、安全に過ごせる場所の確保、
必要な支援物資の配給、医療の提供などが行われることを祈ります。
また、安否が確認出来ない方とのご連絡がつくことを祈ります。

みなさん、ともにクリーニングしましょう。
いま、ここで、自分が出来ることを、冷静に、日本のために、
ひとりひとりが行いましょう。

もしお役に立つのならば、このコメント欄などで
連絡を撮り合ったりなども自由に利用して下さい。
私に出来ることを考えていきます。
発信していきます。
何か出来ることがありましたら、仰って下さい。

まだまだ、余震が続いています。
皆さん、共に、クリーニングしましょう。
祈りましょう。
私も祈ります。
自分が出来ることを感じ、行動していきます。

   POI

スポンサーサイト

Comments

感謝


わたしの心が平和であれば、救助や助けを求める人への作業がスムーズに行なわれる。
そして、自分がすべきことが見えてくる。

わたしは、歌を口ずさみ、心に明るさを置く。 
そして、地球さんにアイと光と感謝を送る。

起こるべきことが起こっている。

多くの日本人の心に、スイッチが入った。 
地球は本気で変わろうとしている、ということを。

今に感謝です☆ 
恐れにも感謝、悲しみにも感謝。

亡くなられた方が、無事に、光の存在さんたちによって、
迷わず、光の世界に帰ることができますように。
ありがとうございます!





この震災で気付いたこと

私の実家は青森なのですが、未だに電話は一切不通です。
なんとかショートメールでやり取りが出来、両親、親戚の無事を確認することが出来ました。

連絡が取れない間、心配して泣きました。

今まで親の電話に面倒くさくて出なかったり、かけ直しもしなかったり…

どれ程心配な思いをさせてきたことかに気付きました。
感謝がたりなかった。
親は生きてて当たり前でした。

無事を知ってもニュースを見ていても涙が止まらなくて。

クリーニングし続けます。
ありがとうございます。

昨日の朝起きて、TVのニュースで知り、それ以来ずっと見続けています。
16年前の阪神大震災の時のことを思い出しました。
そしてアメリカの911も・・・。
まるで、映画のワンシーンのようだけれども、これは現実に起こっていること。

私は遠くにいて何もできないけれど、被害にあった皆さんが一人でも助かるように、
これ以上被害が大きくならないように、何かできることがあるかも。。。と
twitterやブログで発信しています。

少なくとも人間同士が対立したり争ったりしている場合ではない!ということを
多くの人々が感じていることでしょう。
そして、原発がどれだけ危険か、あの大津波がもしも直撃していたら・・・と
想像していたら、恐ろしいです。
今回のことを機会に、世界中で原発稼動・建設を見直す動きになれば良いと思っています。

とにかく、皆さん、助け合って乗り越えましょう・・・。

Re: この震災で気付いたこと

midoriさん

お返事遅れました。


> 私の実家は青森なのですが、未だに電話は一切不通です。

そうでしたね、確か今回中止になったKR女史の講演会にも
参加される予定と仰っていたように思いました。


> 今まで親の電話に面倒くさくて出なかったり、かけ直しもしなかったり…
> どれ程心配な思いをさせてきたことかに気付きました。
> 感謝がたりなかった。
> 親は生きてて当たり前でした。
> 無事を知ってもニュースを見ていても涙が止まらなくて。

そのお気持ち、分かります。
私も震災後、実家の母に電話で繋がった時には「生きていてくれて良かった」
と思いました。
普段は葛藤だらけ、なのに。

この震災は、たくさんの悲劇があるけれど、
多くの人にとても大切なことを気付かせてくれていると感じています。

Re: タイトルなし

ひろみさん

お返事遅れてごめんなさい。
スペインでも、報道はたくさんされているのでしょうか。
夫が好きで観ている、サッカーでは、スペインのリーグでも
黙とうを捧げたり、喪章をつけて試合に臨んでいたり、
日本へのメッセージを試合前に垂れ幕で表示して下さっているのをみて、
世界が日本を応援してくれているのだと思い、心強く思います。


> 16年前の阪神大震災の時のことを思い出しました。
> そしてアメリカの911も・・・。
> まるで、映画のワンシーンのようだけれども、これは現実に起こっていること。

本当ですね、今までの色々な悲劇のことが再生されたという方は、
今回とても多かったような気がします。


> 私は遠くにいて何もできないけれど、被害にあった皆さんが一人でも助かるように、
> これ以上被害が大きくならないように、何かできることがあるかも。。。と
> twitterやブログで発信しています。

ありがとうございます。
ひろみさんのように、海外からの発信はとても大きなチカラになると思います!
いまの、インターネットで繋がっている時代だからこそ、
離れていても祈りも想いも通じやすくなっているのではないでしょうか。
日本だけでなく、世界中の心もひとつになればと願います。


> 少なくとも人間同士が対立したり争ったりしている場合ではない!ということを
> 多くの人々が感じていることでしょう。

本当にそう思います。
地震直前の、菅内閣のもろもろは吹っ飛んでしまいました。
それよりも今は、与野党で力を併せて欲しい…そう願うばかりです。


> そして、原発がどれだけ危険か、あの大津波がもしも直撃していたら・・・と
> 想像していたら、恐ろしいです。
> 今回のことを機会に、世界中で原発稼動・建設を見直す動きになれば良いと思っています。

本当にそうですね。。。
日本中の多くの人の、原発に対して、そして既存の消費型の生活に対しての
意識改革がいままさに起きていると思います。
犠牲が大き過ぎた今回の震災ですが、これを契機にどうか、
もっともっと適切な方向に、日本が向かうことを祈りますし、
自分も行動していきたいと思います。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/625-8051314a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。