スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月5日は新月です 

今日からもう、3月ですね。
2月は数日少ないだけなのに、過ぎていくのが早い気がしました。

さて、ジーニーさんのブログ、ジーニーの「助けてエンジェル」 より。

 ~ 次の新月は、3月5日の早朝 5時46分 うお座にて ~

   新月


「2月3日は新月です」 の記事で皆さんから意見を寄せて頂いたあと、
私の中で何かの結論が出ている訳ではないのですが、
やっぱり皆さんにお伝えしたいな~と思い、また記事にしました。

自分にとっての今の願いは何だろう?と心の内側を見つめつつ、
お月さまに願うと同時にその気持ちを手放すようにすると、
効果的なのかなと思います^^

新月が来るたびに、お月さまと対話するような気持ちで過ごす時間。
自分が広大な宇宙の一部になったようで、ロマンティックに感じます。

お月さま、いつもありがとう。

スポンサーサイト

Comments

新月の願いというか、新月の祈りについて、
やりたい方はやればいいし、やりたくない方は
やらなくていい、それでいいんじゃないですか。。。

私は、お願いするというよりも、自分自身への
誓い、という感じで祈っているような気がします。

こうありたい、こうあってほしいということを
想像(創造)している感じです。

今朝は、新月直前の細い月と金星がきれいに見えたので
写真をアップしました。
よかったらご覧ください。
http://yj.pn/oMM8XZ 

お月さまとの対話、すごくロマンティックだね(*^^*)
いよいよ3月。
お月さまは女性の身体とも繋がりがあると言うから、
今月はいろいろ敏感にお月さまと対話できるかもだね。
どうぞ新しい出逢いを楽しみにして、
身体を大切にね\(^o^)/

お知らせありがとうございます。

私は、「新月」の情報をとってもありがたく受け取っていますよ☆

早速、自分の内側とお話して、今望んでいる事をクリアにしたいと思います♪

ありがとうございます^ー^

ありがとうございます

ぽにょさん、お知らせありがとうございました!

ひろみさん、美しい写真も拝見しました…!

私もほにょ先生から教えて頂いてから新月が楽しみです。

思えば月は万年って…私たち人間の歴史、出来事、記憶を静かにみてきているんでしょう…

けれども月はそれを悠久の心でありのまま受け入れて…

ただひたすらに時間の狂いなく、するべきことはかたちを変えることと言わんばかりに…

ホオポノポノな感覚となんだかちょっと近いかな、とも思ってしまいます

お月さまとやり取りすることで、幾つもの、何万年もの、お月さまの記憶を、私たちがクリーニングし…

そして私たちもクリーニングをひたすらに…やさしくひたすらに…

ほにょさんと、みなさまに

今日もほんとにありがとうございます♪


Re: タイトルなし

ひろみさん

いつもありがとうございます。


> 私は、お願いするというよりも、自分自身への
> 誓い、という感じで祈っているような気がします。
> こうありたい、こうあってほしいということを
> 想像(創造)している感じです。

なるほど・・・。
ホ・オポノポノしかり、新月の願いにも人それぞれの捉え方があり、
活用の仕方があるなぁと感じます^^


> 今朝は、新月直前の細い月と金星がきれいに見えたので
> 写真をアップしました。

写真拝見しました!
美しかったです…☆☆

Re: タイトルなし

mayukoさん

いつもありがとう!

> お月さまは女性の身体とも繋がりがあると言うから、

そっか、そうだよね。
「月のもの」だものね^^♪
3月はひな祭りもあるし、女子の月かもしれないね。


> 新しい出逢いを楽しみにして、

はい、本当に楽しみです!!
また遊びに来て下さいね。

Re: お知らせありがとうございます。

智さん

おはようございます☆


> 私は、「新月」の情報をとってもありがたく受け取っていますよ☆

ありがとうございます。


> 早速、自分の内側とお話して、今望んでいる事をクリアにしたいと思います♪

いよいよ新月になりましたね!
望みはクリアになりましたか?

私は今日、じっくり練り上げる予定です。
楽しみです^^

Re: ありがとうございます

lotusさん

おはようございます、ご連絡出来てよかったです。


> 私もほにょ先生から教えて頂いてから新月が楽しみです。

お役に立てて嬉しいです。
私も七夕くらいしか夜空に願う習慣がなかったので、
定期的にお願いが出来るのって、大人になってもすごく嬉しいですよね。


> 思えば月は万年って…私たち人間の歴史、出来事、
> 記憶を静かにみてきているんでしょう…

そっか~、きっとそうですよね…。
地球上の生物たちは、色んな時代に色んな思いで月を眺めてきたのだろうな…。


> けれども月はそれを悠久の心でありのまま受け入れて…
> ただひたすらに時間の狂いなく、するべきことはかたちを変えることと言わんばかりに…

時間の狂いなく、するべきことはかたちをかえること。
「執着なく、自然体でいること。」
その表現に、「厳しさという本当の愛の姿」を感じました。


> ホ・オポノポノな感覚となんだかちょっと近いかな、とも思ってしまいます

はいはい、ほんとそうですね!
なんか似ています。


> お月さまとやり取りすることで、幾つもの、何万年もの、お月さまの記憶を、
> 私たちがクリーニングし…
> そして私たちもクリーニングをひたすらに…やさしくひたすらに…

lotusさんの表現は、いつもとても女性的でロマンティックですよね。
とても美しいです。
そしていつも優しさを、ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/620-5f163293

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。