スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネガティブを愛することと、ホ・オポノポノ 

みなさん、こんにちは。
全国的に寒い日が続きますね、風邪などひかないようお過ごし下さいね^^

さて今日は、去年のクリスマスに書いた記事、「ネガティブを愛そう」 の続編です。
さてまずこちらの表紙↓ですが、
真っ黒な闇とその中にたたずむ光がとても印象的です。

ネガティブを愛する生き方 光と闇の法則ネガティブを愛する生き方 光と闇の法則
(2009/03/25)
伊藤 美海

商品詳細を見る

クリスマスに記事を書いてから、何人かの方から「読みました」というご連絡を頂きました、
ありがとうございます♪
さてそれにしても、「ネガティブを愛する」という発想や、この闇。
ちょっと気後れした方も、多いかもしれません。
「出来ればネガティブは避けて通りたい」というタイプの方は、
拒否反応を示されたかもしれません。
むしろそういう方の方が、多かったかもしれませんね。

でも・・・、ホ・オポノポノに惹かれている方ならきっと、
「んんっ??」と気付く方も多いはず^^
ちょっと立ち止まって感じてみて下さいね。
ご自身の中に生じた「ネガティブは苦手、嫌だなあ」という想いそのものが、
メモリーなんだということに気付いていますか?
私はそれに、ぜひ気付いていて欲しいと思うんです。
その感情に気が付いたのなら、じっくりと感じてクリーニングをしてくださいね。
・・・クリーニングが大忙しになってしまうかもしれませんけれど!笑

ホ・ポノポノの世界観においては、ポジティブもネガティブもありません。
クリーニングに“判断”は必要なく、メモリーを消すことが大切だからです。
加えて目の前の問題を、すべて100%の責任として引き受け、
自分の責任として消すということは、ポジティブな要素だけでなくネガティブな要素でさえも、
全てをありのまま受け入れるということです。
それこそが、クリーニングなのです。

…それってつまり『ネガティブも愛すること』だと思いませんか^^?
ネガティブは排除してしまいたい、私とは関係ない、そんな部分は見たくない、
という考え方感じ方では、本当の意味でクリーニングしていることにはなりませんよね。

たとえば、外国で起きている戦争のニュースを観たら、
「私とは関係ない」「暗い話は観たくないや」ではなくて、
100%の責任で「この戦争は、私の潜在意識の中のどんな記憶が再生されているのだろう?」
と捉え、自分と繋げて考えて感じてクリーニングする。
クリーニングすると、記憶から解き放たれていきます。
本当にクリーニング効果を実感するためにはこのように、
ネガティブをも愛する必要があるのです。

誤解を解くためにお伝えしますが、この本はポジティブよりもネガティブの方を愛しましょう!
と推奨している本ではないんですね。
現在の一般常識における、ポジティブに偏り過ぎている考え方に一石を投じるために、
敢えて強いインパクトを持たせた、メッセージ性のある題名なのだと思います。

さて、ホ・オポノポノがここまで広く、私たちの心を掴んで離さないのは、
ホ・オポノポノの概念が今までの常識を覆す発想で衝撃的であることに加えて、
ポジティブシンキングを重ね続けてきたけれど
どこかで限界を感じ始めている人達にとって、その限界の壁を打破し、
本物の豊かさと自由を手に入れる鍵としてのホ・オポノポノの、
深い愛と重い責任に満ちた在り方の素晴らしさに触れた時、
ここにこそ真実があるのではないかという事を、
直観で感じるからだと思うのです。

つまり…、ポジティブシンキングのその先には、ネガティブをも愛する
という過程が待っているのです^-^

この部分の理解はホ・オポノポノを実践するにあたりとても重要なので、
また少しずつ、本文から抜粋してのご紹介もしていきますね。

今日もありがとうございます。
スポンサーサイト

Comments

「ネガティブな感情や出来事を否定しないで、受け入れ、抱きしめる」ということは、「ネガティブを愛すること」というと、同じで、それがホ・オポノポノのクリーニング(再認識・浄化・昇華)につながるって、そう考えたら、分かりやすいような気がしました。

ぽにょさん、考える機会を与えてくださって、ありがとうございます。

ホ・オポノポノ

こんにちは
以前からホ・オポノポノは知っていましたが使い方がわからずただ唱えていました。

なかなか過去の出来事から抜け出せなかったり思い詰めて状況が悪化し破壊になります。

付き合いはじめてすぐに相手の勘違いからケンカになりことあるごとに悪化するばかりで心身壊してしまいました。
復縁は難しいかもしれませんがせめて仲直りしたく悩んでいます。
私が変わらないと同じ繰り返しになると思うのであらゆる啓発を知っては調べたりしましたが具体的なやり方がわからず実行できないままです。
患者さんに対してのホ・オポノポノの例の記事がありましたが恋愛などにも使用できるでしょうか?

ぽにょさん

こんにちは。
ネガティブを愛することを始めると、色々な思い込みに気付く事ができますね。
こうでなきゃ、ああでなきゃという思い込みに、振り回される人生を、おしまいにすることで、自分の夢や希望が感じられるようになりました。

ポジティブに偏り過ぎず、ネガティブを愛する事、本当にお薦めです。

また、お会いしましょうね!

ひろみさん

いつもありがとうございます^^

>「ネガティブな感情や出来事を否定しないで、受け入れ、抱きしめる」ということは、「ネガティブを愛すること」というと、同じで、それがホ・オポノポノのクリーニング(再認識・浄化・昇華)につながるって、そう考えたら、分かりやすいような気がしました。

本当に、仰る通りです。
全てを否定しないで受け入れて抱きしめる…、
愛するということは、本当に深いですよね。

まさこさんへ

こんにちは、はじめまして。

ただ唱えるだけでも効果はありますが、100%の責任を負った上で、
自分の中に湧きあがった感情を良いも悪いも判断を手放してただ受け入れ、
十分に味わいながら、自分と深く繋がって唱えると、すごく効果的ですよ^^


> なかなか過去の出来事から抜け出せなかったり
> 思い詰めて状況が悪化し破壊になります。

まさに、記憶に支配された状態ですね。
クリーニングで自由になれますよ。


> 恋愛などにも使用できるでしょうか?

はい、とても効果があります。
このブログの、

「パートナーシップ」
http://spirit102.blog22.fc2.com/blog-category-55.html

「LOVE」
http://spirit102.blog22.fc2.com/blog-category-36.html

の中で色々とご紹介していますので、どうぞご参考になさって下さいね。
ありがとうございます。

mutsukoさん

こんにちは。
先日は本当に有難うございました^^
そしてそして、コメントありがとうございます!
嬉しいです。
mutsukoさんの熱意と行動力、すごいなあと思って拝見しています。


> ネガティブを愛することを始めると、色々な思い込みに気付く事ができますね。

はい、そう思います。
自分のなかの不要な思い込みが自らの人生に制限をかけてしまっていることは、
すごく多いですよね。
私は以前、そういう思い込みを否定したりしていたのですが、
その思い込み(ネガティブ)も否定せず深く見て感じていくと、
自分にとって必要があって生まれたという背景が見えて来ることを知りました。
そこには親からの愛をただ純粋に求める姿だったり、
より良く生きたいピュアな願いだったりと、
肯定的な意図が隠れているんだと気付いていったことは、大きな発見でした。


> こうでなきゃ、ああでなきゃという思い込みに、振り回される人生を、
> おしまいにすることで、自分の夢や希望が感じられるようになりました。

私は、ホ・オポノポノのクリーニングや人格統合をしていると、
「本当の自分」に近付いていくことが出来、また魂の中にある、
本当の自分の願いやミッションを思い出していけるのだという感覚がします。
より、自分自身のブループリントを生きやすくなるといいますか・・・。


> ポジティブに偏り過ぎず、ネガティブを愛する事、本当にお薦めです。

本当ですね!
バランスが全ての世界のなかで、今どれだけバランスが失われているかと思います。
ポジティブは良いことだとずっと信じてきたけれど、
ポジティブに偏り過ぎていることで、全体の中で不協和音を起こしてしまうのだということが、
この2年でやっと分かってきました。

我ながらゆっくりゆっくりですが、
理解出来ることが増えてきたことは喜ばしいです^^

これからもっと大きなクリーニングが待っていると思いますが、
頑張っていきたいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

また近々お会い出来るのを楽しみにしています!!
コメント本当に有難うございました、どうぞまた気軽にお越しください☆

お返事ありがとうございます。

記憶に支配されていて最近は楽しいと心から感じられなくなり催眠療法なども試しましたが効果もなく
(__)…

しんどい日々です。

はじめてコメントします

はじめまして。
わたしも、ホオポノポノ実践者で、
ここで書かれていることに、深く共感しました。
闇だって、自分の一部。とことん
受け入れることで、私自身、ウニヒピリと、ぐっと仲良くなることができました。
クリーニングできることに、心から幸せを感じています。
以前の「ゆうさん」という方の、KR女史のセッション体験談も、とてもすばらしかったです。
シェアしてくださって、感謝です☆



Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/576-77806d4d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。