スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連鎖する記憶 

今日は、ホ・オポノポノにおける記憶について考えてみたいと思います。

記憶は連鎖するという性質を持っています。
親子で、同世代間で、同じ民族で・・・。
無意識の中で脈々と受け継がれていきます。

記憶の連鎖は、非常に怖いことがあります。
たとえば戦争、たとえば民族間の憎しみ合い、たとえば虐待。

私達がすべきことは、ジャッジなのではありません。
私達がすべきことは、クリーニングです。
私たちが、たった今からクリーニングをするということです。

私たち自身が記憶から解放されて自由になるということは、
私たちの祖先をも子孫を、地球上の誰かを、記憶のループから解き放って
自由であるがままの本当の姿に戻すことが出来るのです。

誰かのために生きるということでもなくて、
今すぐにクリーニングして「本当の自分」を喜びを持って生きることこそが
全てに対する貢献になるのだと思います。

 戦争と子ども達

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/568-3df74b8a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。