スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネガティブを愛そう 

みなさん、メリークリスマス☆♪
本日2つ目の記事です。

クリスマスは、挨拶代わりにメリークリスマス!と言うと、
それだけでハッピーな気分になりますね。
しかも、一年に数日しか使えない挨拶って貴重です。

さて聖なる夜クリスマスにちなんで、今日は凄い本をご紹介しますね。
以前から私は、失敗のなかにこそ宝物がある…とお伝えしてきました。
その根拠となっている本なんですよ^^

ヒーラー・チャネラー養成スクール リラ・アカデミー伊藤 美海先生の著書、
  
 『ネガティブを愛する生き方です。
   

ネガティブを愛する生き方 光と闇の法則ネガティブを愛する生き方 光と闇の法則
(2009/03/25)
伊藤 美海

商品詳細を見る

こちらの本は、「おなすインフォメーション」のおなすさんが、
何回も取り上げていらっしゃいましたので、ご存知の方も多いかもしれませんね。
 
 → 「おなすインフォメーション」より、「ネガティブ・ラブ」のカテゴリ

ポジティブだけでなく、ネガティブも同様に受け入れ愛そうということは、
本当に重要なことだと思います。
私が思うに、ホ・オポノポノに通ずるものがたくさん詰まっているんですね。

ホ・オポノポノでは、例えば目の前の人の愚かさや苦しみや
世界の戦争や差別や悲しみや不公平や無秩序などの「問題」に対してをも全て、
「100%私の責任」であり「自分のなかの記憶の再生」であると説きます。

ホ・オポノポノでは「問題」と表現しているように、
物事に対する善悪などの判断には実は絶対的なものはありません。
例えば、ポジティブ過ぎることも、ネガティブ過ぎることも
ある意味「問題」なのかもしれません。
ホ・オポノポノで目指すべき地点はあくまでゼロであり、
もっとポジティブになろう!とは言っていないことからも分かります。
バランスと中庸が大切だということを、伝えようとしているようにも思うのです。

自分の世界に起こる全てを受け入れていくことが、生きることとも言えると思います。
という意味では、受け入れがたい闇も自分の中に存在しているものとして
責任をもって抱こうということはとても寛容なことであり、
懐が深い愛ではないでしょうか。
ネガティブを愛する」ということは、
こういうホ・オポノポノの考え方に通じると私は思っています。

ポジティブを愛するのは誰でもたやすいことですが、
ネガティブを受け入れて愛するということは、とてもハードルが高いことですね。
だからこそ、ネガティブを愛することが出来たその先にあるものは、
とても大きなものではないでしょうか。

今日は、ご紹介まで。
今後はじっくり本の内容や著者の伊藤先生のご紹介、
伊藤先生が推奨するセルフセラピー『人格統合』
ホ・オポノポノの関係についても書いていきますので、
どうぞお楽しみに♪

聖なる日に、ぽにょからのプレゼントでした。

ではもう一度、メリー・クリスマス!
(何度言っても良い言葉ですね^^)
スポンサーサイト

Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは

ぽにょさん、ご無沙汰しています。
ネガティブを受け入れる・・・
つらいですけど、必要なことなんですよね。
いろんな失敗をして、
うつ病も患って、
こうして、今の私が出来上がったと
ようやく思えるようになりました。
全部を受け入れてるかはまだ
わかりませんが、
今年始めや
昨年、更に前・・・と振り返れば、
ずいぶん変われたのかな?と
思います。

私はぽにょさんのように
うまく説明できないので
もどかしいですが、
オポノポノについて話をした人には
こちらのブログを読むことを
勧めさせていただいてます。
これからもよろしくお願いします。

  • [2010/12/26 11:25]
  • URL |
  • 通りすがりの朱雀
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Re: こんにちは

> ネガティブを受け入れる・・・
> つらいですけど、必要なことなんですよね。

そうですね・・・ただ、辛いですけど、
受け入れない事の方が、楽なようでいて実は辛いことかもしれませんよね。


> いろんな失敗をして、
> うつ病も患って、
> こうして、今の私が出来上がったと
> ようやく思えるようになりました。

どんなことも、すべて必要なことだったのではないでしょうか。
良いことだけの人生は深みがないですし、
どんなことも受け入れていく(努力をする)ことが、
生きることなんですよね、きっと。
私も頑張ります。


> 昨年、更に前・・・と振り返れば、
> ずいぶん変われたのかな?と
> 思います。

きっと、とてもとても成長されているのではないでしょうか^^


> オポノポノについて話をした人には
> こちらのブログを読むことを
> 勧めさせていただいてます。
> これからもよろしくお願いします。

ありがとうございます。
これからも気持ちを引き締めながら楽しんで、
日々クリーニングしながら記事を書いていきますね。
私はひとりでも多くの方に、ホオポノポノを伝えられたら嬉しいです。

今後とも宜しくお願い致します。

人格統合という本があるようですが。

「ネガティブを愛する生き方」の次に、同著者が「人格統合」という本を出版されたみたいですが、アマゾンの読者のレビューを見ると何だか内容がホオポノポノに似ているような気が。私は年末年始の読書に、以前ぽにょ先生が紹介された「愛への返還」を注文しました。

昨日ヒーリングを実践している方と話していたら、「いろんな辛い経験を経て、今のariさんがいらっしゃる。それで十分なのではないでしょうか。」と言われ、改めて新しい気持ちで前へ進むことの大切さに気付きました。今までネガティブな事、勿論沢山ありましたが、全部私に必要な道のりだったのでしょう。今から見ると、悶々と悩み悲しんでいた自分も愛おしいです。そう思えば嫌な思い出に足をすくわれることもありません。最近毎日がとても楽しいんです。クリーニングの力は偉大ですね。

Re: 人格統合という本があるようですが。

ariさん

こんにちは、いつもコメントありがとうございます。


> 「ネガティブを愛する生き方」の次に、同著者が「人格統合」という本を出版されたみたいですが、
> アマゾンの読者のレビューを見ると何だか内容がホオポノポノに似ているような気が。

はい、まさにそうなんです。
実は私は、ホオポノポノを知る以前から「人格統合」に
取り組んでいたのです。
その辺りをこれから書いていきたいと思っています。


> 今までネガティブな事、勿論沢山ありましたが、全部私に必要な道のりだったのでしょう。
> 今から見ると、悶々と悩み悲しんでいた自分も愛おしいです。
> そう思えば嫌な思い出に足をすくわれることもありません。最近毎日がとても楽しいんです。

とても素敵な物事の捉え方ですね。
全てが必要だったこと。。。それが真実なんですよね。
誰のせいでもないんですよね。
私も、ブログでは書いていないようなネガティブなことも多々ありましたが、
すべてが必要だったと思います^^

これからも、どうぞ宜しくお願い致しますね!

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/557-65078289

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。