スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスを目前に 

みなさん、こんにちは☆
先週末に旦那さんと出かけたのですが、街はすっかりクリスマス一色ですね。
たくさんの人が楽しそうな雰囲気で、街を賑わせていました。

さて以前、私はクリスマスや年末が苦手だった時期がありました。
もの寂しくなったり、寒さが身にしみたりしてしまうんですよね…。
医者として働き始めてからは、やれ当直だ、やれカンファレンスだ等、
クリスマスを感じさせない業務の日々に追われるような生活になって。

私の場合、お付き合いしている人がいないクリスマスは、
自分から友人を誘うということもあまりなく、
普通の一日のように過ごすことが多かったです。
ハワイに一人で行ってしまう私、クリスマスを一人で過ごすことも
少しずつ気にしなくなってきていました(強がりと開き直りですね)。

でも今年は、夫と2人でクリスマスの街を楽しむことが出来て、
とても嬉しかったのです。
旦那さんのお陰で、私は妻でいることが出来るのです。

 クリスマス

このように、「クリスマス」というイベントに際しても、
自分の状況が違うだけで、ハッピーだったり寂しさを感じたりします。
私たちはひとりひとり、自分の記憶という眼鏡で世界を見ていますから、
いま見えている世界は「本当の世界」とは違うのかもしれませんよね。

皆さんで、自分の記憶をクリーニングし、
世の中をクリーニングしましょう^^

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/554-663d06b5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。