スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おーい!竜馬 

みなさん、こんばんは!
すっかりご無沙汰していました。

今夜は、最近読んでいる本を紹介しますね。
私はNHKの大河ドラマが結構好きなんですが、
いまの「龍馬伝」も楽しく観ています。
今日は龍馬が幕府からの奇襲を受けた、有名な「寺田屋事件」でしたね♪

そんな龍馬ブームのなか、歴史好きな旦那さんの影響もあって、
「おーい!竜馬」 を、楽しんで読んでいるんですよ。

お~い!竜馬 (1) (小学館文庫)お~い!竜馬 (1) (小学館文庫)
(2002/05)
武田 鉄矢小山 ゆう

商品詳細を見る

幕末の時代、私と同世代の若者たちが日本の政治を動かしていた。。。
それって本当にすごいなあと、思うんです。
現代日本の礎を築いた幕末は、いまの時代に通ずる激動の時代でした。
その時代を駆け抜けた名武士たちの生きざまからは、
たくさん学ぶことがあるのではないかと思います。

あの時代と同じように、今この瞬間を私たちがどう生きるかが、
これからの新しい時代の礎となる。
・・・きっと、そうなるのだと思います。

私たちは、この時代のそしてこの日本に生まれてきたという責任のもと、
新しい時代へ向けて、自らの記憶をどんどんクリーニングしていきましょうね^^

 歴史をクリーニング、クリーニング。

ありがとうございます。
愛しています。
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/535-6b0446fc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。