スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手についたその砂を 

先日、ある先輩精神科医とお話をしていた時に、
話題に出たことをご紹介しますね。
色々というお話しているなかで、その先生がこんなことを仰ったんですね。

 人生に失敗はないんですよ。
 全て、その後どうするかで学べるものが必ずあります。
 転んで手に砂がついたっていい。
 時には、手に付いたその砂を、
 振り払わずに大切にしていれば、
 宝物に変わることだってあるのです。。。

 光に変わる

私も実体験から日々、失敗の中から学べることって本当に大きいなぁと
思っていたんですね。
そのことを、とても素敵な言葉で表現されていて、
「素晴らし~!!」と、感動しました。

失敗の要因をみることって、とてもしんどい作業だし、
自分の至らなさとか甘えとか依存とか、
ネガティブな要素をたくさん見ることになるから、
目をそむけたくなる人が多いと思います。

私も以前は、失敗が怖くて、保身に走る人間でした。
その時は、失敗しないことが人生の幸せだと思っていました。
浅はかなんですが、キャリアを積むとか、良い成績を残すとか、
人に凄いねって言われるとか。笑

しかし、本当の幸せ、つまり、自由を手に入れて
ほんとうの自分になって豊かに生きるためには、
それぞれの人が乗り越えなくてはいけない課題があって、
人間はそれを自分で設定して生まれてくるので、
学びが進まないようだと敢えて、学びが進むようにと、
カルマのスイッチが入るような出来事が起こることもあります。
失敗したり、恨んだり憎んだりする体験をするようなことが起きます。

しかし、大きな病気をした人、苦労をした人で、
真正面から向き合って努力して乗り越えてきた方とかって、
とても強くて安定していて揺るぎない人間の輝きを持っていますよね。
それは、ご自分のなかのネガティブを愛し、包み込んで、
乗り越えた体験があったからではないでしょうか。

一見、ネガティブなもののなかに、宝物が埋もれていると、
私は思っています。
私自身が、ネガティブいっぱい、闇いっぱいのなかで、
ホ・オポノポノと出会えたからこそ、輝きがより鮮明に理解できたのだと思うからです。
(もし出会いが太陽の下だったなら、
「ありがとう」「愛している」かあ。ふう~ん。
100%自己責任?とんでもない!というくらいの反応だったかも。。
そして、ブログも始めていないかもしれません。)

それに、ポジティブなものもネガティブなものも本当はすべておんなじ、
光であり、大きなチカラです。(そうですよね、ちはるさん!)

転んで手についたその砂にさえ、
「ありがとう」「愛しているよ」という想いで慈しむ。
そうすることで、砂がダイヤモンドに変わってく。。。

せっかく手についた砂をすぐに振り払って、
何事もなかったかのように歩き出してしまうと、それはもったいないかもしれません。
それにまた、同じ転び方をしてしまうかもしれませんから。

手についたその砂を、ダイヤモンドの輝きに変えられるのは、
私たち自身なのです。

 
ダイヤモンド

あなたのなかのダイヤモンドの原石探し、
私と一緒に始めましょう!!

スポンサーサイト

Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/456-bda42a99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。