スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常臨床での変化 

私がクリーニングをし始めて、1年とちょっと。
今日は、お仕事のお話をしますね。

私は精神病院で日常診療をしているのですが、
クリーニングを始めてから、まず疲れにくくなりました。
あと、たくさんの仕事量をこなせるようになったんですよ。

どんな方であっても、自分の記憶が再生されたものを
見せてもらっていると思うと、ネガティブな感情が湧かないのです。
半年前くらいと比較してみると、今の方がよりそうなっているのを感じます。
今はどんな患者さんでも、ネガティブな感情がほとんど出てきません。
逆に「愛おしいな~」と思うことが増えています。
自分でも、この変化には驚きです。

そして、このような変化を通じての一番の恩恵は、
「私自身が疲れない」ということなんですね。

つまり、癒されているのは私なのです。

あと以前は、患者さんに謝るということが得意ではありませんでした。
こう書くと、すごく傲慢な感じもしますし、
いわゆる「プライドが高い医者」だったのかもしれません。

当時の私の「謝れない」という問題について、
肯定的な意図を考えてみますね。
私は当時、医者が簡単に「ごめんなさい」ということは、
治療的にいかがなものか?と思っていました。
主治医は、確固たる揺るぎない存在でいるべきだと信じていて、
患者さんに不安を抱かせない方が良い、という気持ちがあったんです。
(…そういう信念だったので、日常生活でも謝るのが苦手でした。)

でも最近は私、しょっちゅう謝るんですよ。
すっかり謝り上手です。

良く言うセリフは、

 「そういうつもりで言ったわけではないけれど、
  あなたにそのように伝わってしまったのなら、ごめんなさい。
  私の言葉が足りませんでしたね。」

という、謝罪。
NLPの前提にもありますが、コミュニケーションとは、

「どう伝えたかではなく、どう伝わったか」

が大切です。
ですから患者さんに、私が意図したように伝わらなかったなら、
ホ・オポノポノの100%の責任の位置に立てば、

「ちゃんと伝わるように表現出来なかった自分に責任がある」

ということなんです。

   ワイキキ

私は、ホ・オポノポノとNLPを両方学んで、
心底そう思っているので、謝ります。
私は、きちんと謝ることが信頼関係の構築に非常に役立つということを知りました。
そして信頼関係は、治療をより適切に、スムーズにしてくれる力になります。

この記事を読んで下さっている先生方、
良かったらどうぞ、もし機会があったらですが、
このように↓患者さんに、伝えてみてください!

 「そういうつもりで言ったわけではないけれど、
  あなたにそのように伝わってしまったのなら、ごめんなさい。
  私の言葉が足りませんでしたね。」

…と。
感情的になっていた方でも、とても落ち着いた状態になるかもしれません。
みなさんの手ごたえを、教えて頂けると嬉しいです。
宜しくお願いします。


読んで下さってありがとうございます。
今日も一日、お疲れさまでした。

スポンサーサイト

Comments

診療場面での様子を聞きたかったんですが、いままでの記事を全部読んでからにしようと思っていたところでした。

私も、謝りまくってます。よくあるパターンは、「話をもっと聞かなきゃいけないのに、私ばっかりごちゃごちゃっといっぺんに話してしまってごめんなさい」です。f(^^;;;)

ぽにょさんが関わった患者さんにはどんな変化があったのか知りたかったのですが、まず自身が癒されて疲れにくくなったこと、患者さんを愛しいなと思えるようになったことがわかり、もうあとは推して知るべしですね。私も外来で患者さんを診察室にお呼びする前にクリーニングすることをやってみました。ほんとに直前なんですが、なんだかいいみたいです。不思議です。
ちなみに、私も朝は果物か生野菜のみです。2年前にナチュラルハイジーンを知って、一時期ヴィーガンぽくもなりましたが、今はお肉も感謝しながら食べるようにしています。からだは軽くなり、体調はめちゃめちゃよくなりました。学会とかあると、ホテルの朝食はビュッフェかどうか、近くに生鮮食品を扱うコンビニがあるかとかめっちゃ気になります(笑)。

  • [2010/04/29 05:58]
  • URL |
  • さいころ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/433-1c5f49e7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。