スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人に注意するという愛 

半年くらい前、ホ・オポノポノを知る前私は、
いろいろと煮詰まって、相当つらい時期が続いていました。

いい大人なのに、言動が思春期で、
「これがいいに決まってる!」と理想論や正義感を振りかざす傾向があります。
良い部分でもあるのでしょうが、甘えん坊で依存的な面も強く、
またプライドは変に高く、人の目を気にしてビクビクしたりもして
世話のかかる人間でした(ホオポノポノを知ってから、
少しずつ変わってきたと思ってはいますが・・)。

そのころある信頼している友人に
「ぽにょちゃんは、我のかたまり!。頑固頑固、頭かったいからぁ~」
と言われました。

同じころある恩師に
「ぽにょちゃんはプライド高いからねえ。
だからこういう時、ポキっと鼻っ柱をへし折られちゃうのよねぇー。
あなたは我のかたまりのような人だから。」
と言われました。

「我のかたまり」って、普段そうそう耳にする機会ないですよね?
同時期に、複数の知人から言われた私って。
そうか、もしかして、我のかたまりなのかも?!

当時は「そんなことないよ!」と、頑張って否定していたものの、
今となっては、2人とも私のことを良~く分かってくれているなぁと
すごく思います。
本当にありがたいです。
ありがとう。

・・このように、耳に痛い言葉はとてもありがたいんだって、最近やっと気が付きます。
だからわたくし、耳が痛ーい!という瞬間には、
オートで「ありがとう」と、言ってみることにしました。
そうしたら・・、嫌な気分がじゅわっと中和されて、とてもおススメです!

たとえば、何かアドバイスされて
「むむっ・・だってしょうがないじゃん、ちょっとムカつくぞ」と思ったとしても、
「・・ありがとうございます(にっこり)」

すると、あれれ・・・?

そうか私のために言ってくれているんだなあ、とか
この人から見ると客観的にはそう見えるんだなあ、とか

色々とインスピレーションを感じます
これほんとです。
最後には、教えてもらってありがたいなあと、感謝が生まれます。
最初は「ムカつくぞ」だったのにね。
ミラクルです

誰かが大人のあなたにあえてアドバイスをして来る時は、
全部が全部ではないかもしれませんが、とても素晴らしい宝物が隠れていることがあります。
「あなたは私から見ると、こういう風に見えますよ」というメッセージだからです。
あなたの何かが反応したのなら、そこに、あなたのメモリーがあります

あなたの過去の心の傷かもしれません。
親から言われ続けた言葉とダブったのかもしれません。
傷ついたまんまになって、泣いているあなたと出会うかもしれません。

だから、

 「気付かなくて、ごめんね
 「あなたがいるって教えてくれて、ありがとう
 「今まで手当をしてあげなかったこと、ゆるしてね
 「愛しているよ

きっと、色んな自分と出会えますよ!
全部じぶん。
へそ曲がりの子も多いですが、そういう子ほど、
ちゃんと愛してあげるとcuteです

そもそも大人に注意やアドバイスするのって言い方とかも大事だと思いますが、
ある意味、深い愛情がないと出来ません。
そして、言われた側が少々の痛みを引き受ける責任を100%負えば、
大人になっても成長できる機会に溢れているんですね。

ぜひ、やってみてくださいね。
あなたの内面が変わると、不思議と相手も変わります。
苦手だったあの人も、キラキラして見え始めるかもしれませんよ

何かあるたびに、「ありがとうございます」。
「ごめんなさい」と。

相手はきょとんとびっくりした表情をしたあと、もっと素敵なアドバイスをくれたり
思いもかけない素晴らしい言葉が飛び出てくるかもしれません。
新しい発見やインスピレーションに繋がり、仕事がはかどるかもしれません。
ずっとわだかまりがあったのに、心がほっこりするかもしれません。

あなたの日常に、小さなミラクルが生まれると思います


スポンサーサイト

Comments

愛ですね

私は10年前、私の欠点を指摘してくれる上司に出会いました。
最初は「ひどい・・(ーー;)」なんて、思ってましたが、今の私があるのはその上司のお陰だと思います。
反発した時期もありましたが、退職した今でもその上司とは仲良くさせてもらってます(^^)

愛なのです

みゆさん、こんばんは。
コメントありがとうございますv-22

私がホ・オポノポノをしていく中で気が付いていくことは、
良く考えると当たりまえのことばかりだなあ・・と、思います。
当たり前のことを、当たり前に出来なくなっていた自分に気付かされるのです。

生きているだけで、ありがたいことなのに。。
視点が変わると、いろんなところに幸せが溢れています。

みゆさんも、素敵な上司の方と繋がってらっしゃるんですね!
聞かせて頂いて、ありがとうございました。

普段、多くの人と接する仕事ですが、
そのひとつひとつの出会いと繋がりに感謝し、縁を慈しみ、
丁寧に生きていきたいと感じていますv-252

ホ・オポノポノはまだ読んでいないのですが、誰かに対しての4つの言葉だと思っていました。

「気付かなくて、ごめんね」
 「あなたがいるって教えてくれて、ありがとう」
 「今まで手当をしてあげなかったこと、ゆるしてね」
 「愛しているよ」

・・・・は自分に対してなのですね。

私は、許します ということで、
だれか他の人を許すための言葉と解釈していました。
ありがとうございます。
ワタシのブログでも先でホ・オポノポノは取り上げることになると思います。

サラさんへ

サラさん、はじめまして。
コメントありがとうございました。

そうなんです、ホ・オポノポノは自分に対しての語りかけなんです、
そこが素敵なところです。
普段、自分に対して「ありがとう」「ごめんね」と、
ねぎらいの言葉をかけること、私は驚くほど出来ていませんでした。
だから、周りから評価されたくて、頑張りすぎて疲れたりしてました。

でもホ・オポノポノを知って、いつも自分に「ありがとー、愛してるよ、大切だよv-22
って語りかけていたら、長年あった「罪悪感」がなくなったんです。
すごく楽になりました。

あと、基本は自分に対してなんですが、他の人にも4つの言葉はつかえますよ!
どんな苦手な人でも、「ありがとう」「ごめんね」「ゆるしてね」って思う部分はありますよね。
4つの方向性から誰かのことを考えて想いを送っていると、
自分のなかにあったわだかまりが軽くなっていきます。
私はこれで、気まずいなあと思っていた人との関係性がみるみる良くなっています。
いつか記事にするつもりですv-254

サラさんのブログ、拝見させて頂きました。
さわやかですね!
サラというお名前も素敵。
ショーシャンクの空には私もとても好きな映画です。
時々遊びにいきますね。
ぜひぜひ、サラさんからみたホ・オポノポノの記事、
とても楽しみにしています。

ではまた、遊びにいらして下さーい♪

「ゆるしてね」について

サラさんへ

追伸です。

>だれか他の人を許すための言葉と解釈していました。。。

許すということについて、付け足しますね。

ホ・オポノポノの「ゆるしてね」は、誰かを許していないことで、自分のなかの神聖なる光をブロックして苦しくしてしまっている自分に対して、
自分自身が「ごめんね、ゆるしてね」ということなんです。
(うーん、日本語が難しい・・・)

誰かを許すって、大事なエッセンスですよね。
ただ、いろんな事情を含めるとなかなか難しい。。。

でも、許せないという思いを手放せないがために苦しい想いとともにある自分に対してなら、
「本当は許せたら一番良いんだけどさ、いまの私にはまだ許せないみたい・・・、苦しめちゃってごめんね、ゆるしてちょ」って言えますよね。
これは、今の自分の状態をありのまま受け入れることなんでしょうねv-22

私は、ホオポノポノを続けてブロックが取り外されてきたのか、色んなことを前より許せるようになってきました。
許容範囲が広がるというかんじです。

素敵な魔法ですv-22

ありがとうございます。

今日、またこちらに来て
コメントの追加記事を読みました。
丁寧な対応ありがとうございます。

ぽにょさんと興味がリンクしているようで嬉しいです。

今日のブログでは、
先日の講演会でお話を伺った五日市さんの著書「ツキを呼ぶ魔法の言葉」を紹介しました。
ホ・オポノポノで使う。
感謝しますとありがとうがその魔法の言葉ですが、五日市さんの場合は状況に対して使う言葉なんですね。

でも、ありがとう。感謝します。は
クリスチャンから奨められた「賛美の力」という本でもいろんな奇跡を起こす言葉として紹介されていて面白いです。
自分の考察も加えながら記事にしていこうと思っています。

サラさんと、シンクロしまくりです

私も、五日市さんのお話、ホオポノポノと通じるものがあると思ったことがあります。
サラさんは、講演会に行かれたんですね☆

>状況に対して言う言葉とのこと。
>「ありがとう」は悪い事が起こった時に言う言葉。

ホオポノポノでは、なにかの状況が起きて嫌な気分になったとき、
そこから目を背けるのではなくて、
「何がいやなんだろう~?ムカつくんだろう~?悲しいんだろう~?」
としっかり内観しながら、自分に「ありがとう」と言います。
ありがとうを他の3つを含有する最強ワードとしてとらえていて、
全部言いにくい時には、とにかく「ありがとう」といいましょう、と、
博士は繰り返していました。

サラさんのおっしゃる通り、「ありがとう」って、お清め塩なんでしょうね!
「ありがとう」はきっと、あらゆる文化を越えて、
宇宙と繋がりやすいミラクルワードなんでしょうね。

・・・当たり前すぎて、なんか馬鹿にしていました、わたし。
与えることだけが愛ではない!と思っていたころに、
ありがとうと連発するとエネルギーが漏れてしまうような錯覚にとらわれて、
あまり使わなくなっていました。
でも本当は、言えば言うほどエネルギーがみなぎるんですねv-22
ワンダホー!

>口に出して言うことが重要だという事です。
口に出すことで、パワーが増幅されるのですか?
良かったらまた、理由を教えて下さいませ^^

あと追記ですが、私が五日市さんを知ったのは、
もともと葉祥明さんという画家さんが好きで、
その方が載っていたので買った本の「賢者たちのメッセージ」からでした。
そこには、斎藤一人さんも載っていました。
メインはエドガー・ケイシーさんだった気がします。

いろいろと、リンクしていますね♪

私もまた、遊びに伺いまーす^^

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/43-2b9bb995

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。