スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光の体験 

このブログをご覧の方ならすでにご存知と思いますが、
「ホ・オポノポノでクリーニングな日々。」のちはるさんのブログが、
セカンドステップとしてパワーアップして帰ってきました~!!

  → 「リアル・セルフ」で豊かに生きる

ブログでの出会いから、神戸で「生ちはるさん」とお会いしての
充実した語らいの時間を頂きました。
本当にありがとうございます。

ちはるさんは、10日間の充電期間を経てさらにパワーアップして帰ってきました。
最近では、こちらもまた美しい生命力にあふれた屋久島からのメッセージ、
いろとかたち 』 のましましさんの、「ぷりぷりぽめろんツアー」にも参加され、
“生ちはるさん”の活動が、始まってきています♪

これからも、優しく美しくあたたかい、ちはるさんのメッセージ、
そして、ブログのそのままの、美しい“生ちはるさん”のご活躍も、楽しみです!!

ところで・・・そういえば・・・

 私にも、ちはるさんの言う 「光」「大きなチカラ」
 ましましさんの言う 「ぽめろん」

に、近い(ような気がする)体験が、あります。
それは、医学部4年生の夏の日でした。
(この体験については、また思い出して書いていきたいです。)

しかしなぜかその体験については、ブログを書き始めて1年以上ですが、
記憶の底に眠っていました。
ホ・オポノポノでクリーニングを始めたので、広く深い記憶庫から、
タマネギの皮をむくように表面化してきたのです。

いま思えば、あれが、光の体験だった気がします。
しかし、医学部で勉強した「精神医学」のなかに、
その体験らしき記述はありませんでした。
自分が何を体験したのか知りたくて、精神医学の大海原のなかから
探したいという思いも、精神科医になった動機のひとつでした。

その後、自分なりに調べていくと、「至高体験」に辿りつきました。
これが一番近そうかな…、と。
そして、トランスパーソナル心理学に辿りつきました。
しかし、ケン・ウィルバー の学説などは難解で、
なかなか理解が出来ず、その道は頓挫してしまいました。


   ・・・光の体験、続きます →

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/424-f708f542

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。