スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいわけ 

みなさん、こんにちは。
私のクリーニング生活が、かれこれ1年3か月となりました。
本当に真面目に、クリーニングに取り組んできたと自分でも思います。

そうした日々のなかで、現実的に自分の生活も大きく動いていきました。
そのことに関しては、いつかお伝えしたいと思っています。

基本的には、たくさんのものを得てきたと思うんですね。

 心の平和。
 自己への信頼。
 神への信仰。

と同時に、手放してきたものもあります。

 執着。
 コントロール。
 自責感。

これらを手放していくことは、とても爽快なことでした。

・・・そして。
今日書いておきたい、私がホ・オポノポノを始めて手放しつつある、大きなもの。

それは、「言い訳が少なくなった」ということなんですよ。

何だか普通のことですね。

私は以前、「言い訳侍」のような人間でした。
あれこれこねくり回して、自己弁護をするのが大得意。
でも、言い訳って要するに、責任逃れな部分が多いわけで、
ホ・オポノポノの100%の責任の上に立った時、
言い訳ってこの世に存在しえないんです。

ですから、この1年3か月のなかで、言い訳はずいぶん減ったなあと思います。
自分の変化としては、

すごく、潔く生きれるようになりました。

  マウイ島の風に吹かれる木

 (マウイ島の風に吹かれる木。マウイ島の風は、とても気持ち良かったです!)

自分の人生に存在するすべてのことに、責任をもって生きていくわけですから。
武士の精神に似ているかもしれません。
そう思うと、潔さって、日本人の持っている美意識のひとつかもしれませんね。

私が手放しつつあるもの、「言い訳」ですが、
今日私が、すっぱりと「もう手放しました!」と言い切れないのは、
すご~く身近なことで、未だに日々ものすご~く言い訳していたことに、
昨日気がついてしまったからなんです。

気付いてしまったからには、私はとても大きなテーマに臨むことになりました。
もう、言い訳できませんから。。。
頑張れるように、「言い訳しない宣言」を、ここでしておきます。

このテーマに関しても、みなさんにお伝え出来るくらいになったら、
お伝えしていきますね。

いや~、ホ・オポノポノは、とても素晴らしいメソッドですね。
早速私はこの週末、課題に取り組もう思います。
ちょっと気が重いけれど、頑張ります。

みなさんは、いかがですか?
あなたが、いつも言い訳していることは何でしょうか?

今日もありがとうございます。
今日もあなたを愛しています。

スポンサーサイト

Comments

手放す

はじめまして、まぴといいます。先生のブログに初めてきました。実は「手放す」とはどういうことかを探していたのです。どうしても一緒に仕事をしなければならない人の場合、執着などを手放すのはとても難しく、今まで仲良く話していた分、相手の態度の豹変ぶりにとまどいます。そんな時、「手放す」というものは、どういう態度でどういう言葉で接していけばいいのかを知りたかったのです。みんな心にある程度は執着をもっていきてるんですね。できるだけ毎日きますね!私もポノポノやっています!

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/410-181d2e54

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。