スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Music Is Good Medicine 

ジェイク・シマブクロのコンサート、『Music Is Good Medicine』 に
行ってきました~!

新曲、『 安穏 』。

安穏安穏
(2009/08/19)
ジェイク・シマブクロ

商品詳細を見る

改めて、彼はライトワーカーだなあと感じました。
日系人であり、日本とハワイをつなぐ役割があること。
私はちょうど、ホ・オポノポノを知った頃に、彼のファンになりました。

人間性も、素晴らしいんです。
いつも本当に、素敵な笑顔で、ハートがオープンな人です。
彼は今日言っていました。

 「人間にとって"情熱″が大切だということを、僕は伝えていきたい。」
 「音楽は、薬。忘れないで下さいね

また、『ふれあいの旅』と称して、コンサートツアーの合間に、
病院、学校、施設などを訪問する活動もしています。
   MUSIC IS GOOD MEDICINE ~ふれあいの旅プロジェクト~
素晴らしいですよね

さてさて、8年前の日本デビューの時には、こんな雰囲気でした。
24歳ころのジェイク↓↓
ウォーキング・ダウン・レインヒルウォーキング・ダウン・レインヒル
(2004/06/23)
ジェイク・シマブクロ

商品詳細を見る
   ジェイク・シマブクロ
ちょっとぽっちゃり

ジャンクフードが大好きだった彼は、その後、食事に気を使うようになったそうです。
ウクレレの演奏自体がハードですし、コンサートなどが活躍が増えていく中で、
健康で体力がないと、大好きなウクレレを弾くことが十分に楽しめないからです。

そして、8年の月日が流れ・・・。
いまの彼は、一見別人かと思うほど、洗練された雰囲気になりました。
この8年で、すっきりと痩せて体調も良くなり、ウクレレの腕も上がり、
曲相も変わってきました。
その結果、より多くの人が彼の音楽を聴くようになってきたのです

      33歳

今日買った、CD(ルン)。
ジャケットの彼の姿、ALOHAを体現しているようです
  
YEAH.YEAH.
(2008/08/27)
ジェイク・シマブクロ

商品詳細を見る


こちらは、彼を一躍有名にした動画、George Harrisonの 「While My Guitar Gently Weeps 」
を弾くジェイク。
コンサートのアンコールでも、「大好きな曲」として聴かせてくれました!
この頃は、「ちょいワル」な雰囲気ですね。

   Ukulele weeps by Jake Shimabukuro

  http://www.youtube.com/watch?v=puSkP3uym5k

彼は今年、ヨーロッパツアーも敢行!
これから、世界中に平和と愛と情熱を伝えるミュージシャンとして、
活躍の場を広げていくのではないでしょうか
応援していきたいですっ

近況はこちらでチェックを。
   公式サイトブログ Jklub Japan STAFF ROOM
彼のお茶目な日常が、満載です
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/272-28e57115

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。