スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大事なものは空に 

『きみが住む星』 より。

きみが住む星きみが住む星
(1992/10)
池澤 夏樹エルンスト ハース

商品詳細を見る

   『 大事なものは空

ずっと旅をしているとわかるけれど、町や村ってそれぞれに何か
自慢の種をもっているものだ。
立派な公園だったり、背の高いユーカリの木だったり、年に1度の派手なお祭りだったり。
昨日までぼくがいた村では、みんながいちばん誇りにしているのが雲だった。
雲なんてどんな土地でも見られるとぼくは思ったけれど、村の人たちに言わせると、
ここの雲はどこよりも美しいのだそうだ。
村のはずれになだらかな緑の丘があって、旅人はみなそこへ案内される。
そして、丘の上に横になってしばらくぼんやり雲を見ることを勧められる。
「いろいろなものが見えて、それはいいものですよ」と、
ぼくを案内してくれたお婆さんは言った。

世界というのは広い広い空とほんの少しの地面から成ってますから。
 大事なものはみんな空にあります


そう、ぼくはそこで次々に変わってゆく雲の形の中に、
一瞬だけきみの笑顔をみたような気がした。
村の人たちが自慢するのも無理はないと思ったよ。

*************************************************************************

・・・世界を意識とすると、空は潜在意識地面は顕在意識かもしれません。
大事なものは、みーんな潜在意識に眠っている。
そんなメッセージを、受け取りました

私は小さいころから、空を眺めるのが好きです。
今日見た、夕焼け空を。

  空  空。

刻々と表情を変化させていく、雲の形と色。
光の共演。
美しかったです。
数日前、神奈川の方で、ダブルレインボーが出たそうですね

スポンサーサイト

Comments

雲の 流れ 夕やけの情景

常に 同じものなく… ですね… 生まれてきて なんだか 楽しい事よりも 苦労する 事が あまたある。これが 人生かも しれないが… 今 一番つらい 事は 老いていく両親 かな いつまでも おやばなれ?できない まだ 両親との 永遠の 別れは 受け入れる事は できない… 悔いのないよう 孝行と おもいます…

ミミさん☆

こんにちはv-22
お返事遅れてごめんなさい。

>常に 同じものなく… ですね

そうですね。
すべてが流れているんだと、最近つくづく感じています。


>… 生まれてきて なんだか 楽しい事よりも 苦労する 事が あまたある。
これが 人生かも しれないが…

そうですね。
その苦労の裏側にあるギフトに気付こうとすること。
その視点を持てるようになると、全てに感謝できるようになるのかなと思います。


>今 一番つらい 事は 老いていく両親 かな

ミミさん、そうなんですね。
私は父親が、もう亡くなってるんですね。
彼が病気になって、苦しんで亡くなっていく姿を見てきました。
病気ではなく、静かに老いていく姿もみたかった気もしますv-392


>両親との 永遠の 別れは 受け入れる事は できない…

そうですね・・・。
魂の存在を信じることが出来れば、
永遠の別れという感覚は和らぐのかな。
そんな気がしてます。
今では父は、呼べば来てくれるような、気もします。


>悔いのないよう 孝行と おもいます…

はいv-297
そのような優しいお気持ちで、ミミさんがご自分の人生を
お元気に満たされて過ごすことが、
何よりの親孝行だと私は思います~v-411

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/219-7a7466a2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。