スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知療法との関係 

みなさん、こんばんは
梅雨があけて、夏ですね~。
夏の草いきれの感じ、私は大好きです

ホ・オポノポノをご紹介する方に“どうやって知ったの?”
と聞かれる機会が何回かあったので、ご紹介しますね。
あと、精神科医の先生方に“認知療法に似ているね
という感想を頂くことも多いで、そのあたりを含めて…

まず、私たちの運命の出会いの場所。
それは、何のひねりもないんですが、ある書店です。

ホ・オポノポノを知る前、ひどく体調を崩していた私はその日、
認知行動療法の本をあれこれ立ち読みしていました。
認知行動療法のなかには、“スキーマ”と呼ばれる、個々人の
考え方に影響を及ぼしている根っこ」のようなもの、の概念があるんですね。

私は以前から、何故かそこにとても惹かれていました。
スキーマをクリア出来たら、みんなすごく楽になるだろうな~、って。
すると、そのコーナーに『 スキーマ療法 』という本を発見!

    

スキーマ療法―パーソナリティの問題に対する統合的認知行動療法アプローチスキーマ療法―パーソナリティの問題に対する統合的認知行動療法アプローチ
(2008/09)
ジェフリー・E. ヤングマジョリエ・E. ウェイシャー

商品詳細を見る


中身をみると、いわゆるパート達との会話、
つまりはインナーチャイルドワークぽいんですね。
ワクワクして読んでみたものの、ぶ厚くて難解でもあり、
ちょっと疲れてしまいました。

しばし休憩~と、おとなりの精神世界コーナーにスライドした私の目の前に
ホ・オポノポノ』という、内容が全く予想出来ない本が目に入ったのです。
やけに宣伝されてて、大絶賛!みたいなコメントもあり、
何の気なしに手にとってみたのでした。

…人は、人生で何回、身体に電気が走るような衝撃を味わえるのでしょうか。

その時私に、神谷美恵子先生と出会ったときと同じような、人生で5回目くらいの、
人生を決定的に変えてしまうぞ』という電気が走ったのでした。
インナーチャイルドワークでありつつも、方法はとてもシンプル
かつ、ハートフルでノーリスク

そして、わたくし。

心底 安心 したのです。
根拠のない安心感。
あぁ良かった助かった、もう大丈夫…と。
それが今年の1月です。

これは、精神科医ぽにょとしての、精神医学側からの発見です。
もう一方で、精神世界の探究をしてきたぽにょとしての、
ホ・オポノポノの偉大さの発見については、また長~くなるので、
徐々にお伝えしていきますね。

・・・それから2ヶ月ひたすらクリーニングをし、3月からブログを始めました。
わたしの周りでは、祖母の死を含めて、色々なことが起こり始めています。
ホ・オポノポノを紹介した、わたしの周りの人たちにも・・・。
いままで抑圧してきたり、蓋をしてきた、見ないようにしてきたものが、
タマネギの皮をはぐように、一枚一枚剥がされて表面化してきている。
・・・そんな感じです。
だから、表面的には、アンハッピーなこともあります。
しかし、深いところでは成長と覚醒につながる変化なのです。

これからも、私はせっせとクリーニングを続けます。
これがあれば、もう安心だから。
青い鳥は、いま、ここに、自分と一緒にいてくれるから。

良いことも、良くないことも、淡々と、対処していくのみです。
それこそが、メモリーの解除であり、自由への道です。
スポンサーサイト

Comments

たまねぎです(笑)

ぽにょ先生こんばんわ。

私は今までこんなに自分の病気や自分のことを素直に表現したことがありませんでした。

ホ・オポノポノに出会って本当に素直に安心しています。

なんだか、とても光は確実に輝いているのを感じます☆

ソマ

タマネギなソマさん☆

コメント、ありがとうございますv-411

>私は今までこんなに自分の病気や自分のことを素直に表現したことがありませんでした。

同感です。
私もこんなに赤裸々?に自分の内面をブログに書くことは、
高慢ちき時代(笑)には、想像もしていませんでしたv-356
とても、楽しい作業ですよね。
時にヒリヒリすることもありますが、
1枚1枚、綺麗にむけていく感覚です。


>ホ・オポノポノに出会って本当に素直に安心しています。

私も、とにかく安心です。
ソマさんと私は、同じ流れのなかにいる。
そんな気がしていますv-297


>なんだか、とても光は確実に輝いているのを感じます☆

はい、同感ですv-344
お互いのペースで、クリーニングを続けましょうね。
今後とも、どうぞ宜しくお願いします。

タマネギなぽにょよりv-22

>かつ、ハートフルでノーリスク
>しかし、深いところでは成長と覚醒につながる変化なのです。

わかります、本当に私もそう思います。
私はそれまで、シンプルなことを難しくしようとしていたことに気付きました。

どんなに都合の悪いことも、全部自分の責任ということが、とても辛かった時には「ぐるぁーー!」と叫びたいぐらいでしたが(実際叫んでました・・)

今となっては、被害者でいるよりも、ずっと立ち直りが早いと思うのです。

私の玉ねぎの皮は、2、3枚一気にむけたような気がするぐらい、今は落着いて、明るい心が戻ってきました。

夫の実家があるハワイに帰るといつも、ちっさいことはどーでもいいやー!というような、おおらかなエネルギーに包まれるのを感じています。

人生を重ねてきて、ようやく今、少しずつ軽くなっていくようで嬉しいなと思っています。






こんにちは。

ariさん、お返事遅れました。

全部自分の責任ということは、とても難しい発想ですよね。
でも、私も本当にそうなんだと心底思っています。

> 今となっては、被害者でいるよりも、ずっと立ち直りが早いと思うのです。
そうそう、そうなんです!
結局、早く立ち直れるためだから、自分のためなんですよね。
クリーニングするのって。

そして、他の人にホオポノポノを勧めるのも、自分のためだったりv-22
だからある意味、とても自分勝手のような気が時々しますv-389

詳しくはないのですが、マザー・テレサを良く知る方が何人か、
「彼女は、ただの自分勝手だった」と評するのを聞いたことがあります。


>玉ねぎの皮。
玉ねぎとの違いは、玉ねぎは剥き終わったら無になるけれど、
人間は、むいてもむいても無限(=宇宙)だと思いました。
人間って宇宙ですよね。

ariさん、いま落着いて、明るい心なんですね。
良かったですv-297

夏らしい気候になってきて、ハワイv-301の雰囲気ですね。
良い夏を過ごしたいです。


Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/217-2eddd2e3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。