スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人にどう思われるかではなくて 

他人の評価が何よりも大事だった
人にどう思われるか
優秀と思われたい
出来るヤツって 思われたい
空気が読めるって 言われたい

いつのまにか 他人が基準になっていた
自分をどこかに置き忘れてきてしまったんだ

本当は人間って
人にどう思われるかではなくて
自分が自分に対してどこまで正直でいられるか
どこまで自分に負けずに生きれるか
どこまで自分をごまかさないか
逃げないか
そのことへの チャレンジの旅なんじゃないかな

そんな風に いまは思うんだ

人にどう思われるかではなくて
自分が自分をどう思うか
自分を誇れるか
誰に何を言われたって揺るがない自分への誇り
そういうものを
ちゃんと内側に打ち立てられるかだって

どんな過酷な環境でも
日常がどんな苦しい状況であっても
歯をくいしばって
ちゃんと自分に感謝しながら生きること

すべてを自分のメモリーの再生として 受け止める慈愛を生み出せるか
そこまで深く抱けるか
人生とは そういうことへのチャレンジ

もしあなたがいま
恵まれた素晴らしい環境にいたとしたら
それを
  「あたりまえ」じゃなくて
  「ありがとう」と思えるか
謙虚さと感謝を忘れないための チャレンジの人生かもしれない
あたりまえなんて 何ひとつないから

恵まれた環境ですべてが満たされたとしたら
人として あなたは次に何を選択しますか?
どう 行動しますか?
宇宙からの問いかけの旅なのかもしれない

自分の魂が
心底望んだから ここに命を得ている
すべてが自分の望みなんだ
誰ひとり例外はない

親が勝手に産んだ、とか
偶然ここにいる、とか
不幸にもこういう境遇になってしまった、とか
私ってかわいそう、とか

人って そう思ってしまうことも多いけれど
真実はたぶん そういうことではないんだ

すべての人が100%自己責任の上に立ち
この世界を生きたとしたら

  世界は、変わる

確固たる美しい意思を携えて
いまわたしはここに在る

いまあなたは そこに在るから

スポンサーサイト

Comments

はじめまして

はじめまして。ちょうど考えていた
ことが書かれていたので驚きました。
これがシンクロと言うことでしょうか

意味があって今の状況があると
再確認できました

頭では理解してるんですがついつい
弱音を吐くときがあって・・・


又お邪魔して勉強させてください
ありがとうございました~

  • [2009/08/02 20:02]
  • URL |
  • Hygeトータルビューティーアドバイザー
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

心に響くメッセージでした

先ずは しっかりと 地に足をつけ、他人に 媚びを売る?的な 方々、とは 一線をひき、私自身を 主体に と 思いました。天知る地知る我知る… 天に 唾を吐けば… など つまり あんまり、私に嫌がらせをする?方々も いつかは その身に跳ね返る…ですかね。 又 一つ学びました。

>ぽにょさん
久しぶりです!
私も心に響きました。理論武装ではなく自分の感情を大切にできなければ、人にも優しくなれないなーと思いました。

人間の根底

非常に難しい部分ですね。
自己は他者があってはじめて成り立つ。つまりこの世に自分しかいなければ、存在がなくなる。その意味で自己は他者により生かされている。

自己の存在意義を考える時には必ず直面する問題。

もしかしたら「生きている」ではなく「生かされている」の方が正しいのかも。

自分を傷付ける事は他者を傷付ける。逆もまたしかり。

今、自分が置かれている境遇に不平不満だらけになるのは他者からの評価に納得がいかないから。「もっと自分は出来ると思われてしかるべき」と思うから。

あるがままを受け入れる勇気。簡単そうで一番難しい事。これが出来ればあがく必要がない。

いわゆる森田療法的考えですね。


ちょっと足跡を残してみました。

はじめまして☆

Hygeトータルビューティーアドバイザー さん、はじめましてv-22

>ちょうど考えていたことが書かれていたので驚きました。
これがシンクロと言うことでしょうか。

はい、きっとそういう出会いだったのだと思います。
出会いに感謝しますv-297


>意味があって今の状況があると再確認できました

そうなんですね・・・、何かのきっかけになったとしたら、
とても嬉しいです。


>頭では理解してるんですがついつい 弱音を吐くときがあって・・・

私もです。
弱音吐くし、愚痴も言いますv-397
頭で理解するのと、それを実践できるようになるには、
年単位の時間がかかったりする気がします。
難しいですよね。。。


>又お邪魔して勉強させてください
ありがとうございました~

こちらこそ、どうぞまた遊びにいらしてくださいv-344

コメント、ありがとうございましたv-353

地に足をつけること。

ミミさんv-22

こんばんは、コメントありがとうございました。


>先ずは しっかりと 地に足をつけ、

先日、職場の病院で歩いていたら、
「ぽにょ先生、なんかふわふわしてますよ。
地に足がついてないっていうか・・・v-39
と、言われました。
私にとっても、大きな課題ですv-397
当たり前でいて、難しいですよね。


>他人に 媚びを売る?的な 方々

媚びを売るって、何なんでしょうね。。。
人からの評価とか、点数稼ぎってことなんでしょうか。
いずれにせよ、自分に自信がある人は、しないことですね。


>私自身を 主体に と 思いました。

私も、そう思います~!
人間って、自分が主体でなければ、誰のことも愛せないし、
幸せになれないと思いましたv-353

香奈子さーん。

香奈子さんv-344

こちらこそ、お久しぶりです!
ブログ、ほぼ全部拝見させて頂いてます。
いろいろな進展があって、
わくわく読ませてもらってます。


>理論武装ではなく自分の感情を大切にできなければ、
人にも優しくなれないなーと思いました。

そうですね。。
医学の世界では、理論武装が結構ありますが、
ハートに響かないと、人は動かないなあと感じることがあります。

人に優しくすることは、相手の立場になること。。。
まず自分の感情を大切にしたうえで、初めて出来ることなんでしょうね。

自分に気付けていなかったら、時に「犠牲」と「奉仕」になってしまったりして、
本当の「優しさ」ではなくなってしまうのかな。
そんな事を思いました。

・・・ありがとうございましたv-297

おさむさん♪

はじめまして、コメントありがとうございますv-22

> 自己は他者があってはじめて成り立つ。つまりこの世に自分しかいなければ、存在がなくなる。
その意味で自己は他者により生かされている。

本当にそうですね。。。
ひとりひとりが小宇宙で、宇宙が無限に重なり合って存在していて、
自分の意思で「生きている」と同時に、他者によって生かされているんですね・・・v-344
この視点を持つと、どんな人に対してであっても感謝の気持ちが芽生える気がします。


>もしかしたら「生きている」ではなく「生かされている」の方が正しいのかも。

はい。
自分の責任で生きているという自覚を持ちながら、
生かされているという謙虚さを忘れないことv-297
それが大事なのかなあと思いました。
教えていただいて、どうもありがございました。


> 今、自分が置かれている境遇に不平不満だらけになるのは他者からの評価に納得がいかないから。「もっと自分は出来ると思われてしかるべき」と思うから。

本当ですね。。
いまいる境遇は、どんなものであっても、その人らしいんですよね、きっと。
それに、人生は常に流れていくものであって、環境も状況も変化し続けます。
変化していくことのなかに、永遠があるというか・・・。


> あるがままを受け入れる勇気。簡単そうで一番難しい事。これが出来ればあがく必要がない。
> いわゆる森田療法的考えですね。

なるほど、そうですね。
あるがままを受け入れる難しさ大切さを、いろいろな場面で感じます。
私は、それでももっと評価されたい、もっと良くなりたい、
と、不器用ながらも努力する人間らしさも好きですv-290

他者のためではなく、自分がそうしたいからという想いと客観性を失わなければ、
向上心って素敵だなあと思いますv-353

示唆に富むコメント、本当にありがとうございましたv-411
ぜひまた、足跡を残していって下さーいv-301

  • [2009/08/08 13:44]
  • URL |
  • 精神科医 ぽにょ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/196-73a74e71

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。