スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パラダイムシフト 

勲章を集めるように生きてきた
医学部、試験、国家試験、○○、△△・・・と
人生はこのままずっと 積み重ねていくものだと思っていた
それが幸せだと

・・・でも
高く積み上げた積み木がいつか崩れ落ちるように
バベルの塔が天まで届かなかったように
「わたし」が ガラガラと崩れおち
ゼロになりました
そしてわたしは やっと気が付きました

この世界はすべて
自分の責任であることを
自分の外側は
何もコントロールできないということを

でもわたしは 自分の海に潜ることで
宇宙の叡智に触れることができるということを

それは素晴らしい 世界のパラダイムシフト

かぐやから見た地球

成功に執着しない
失敗をトラウマにしない
その場で消す
常に常にゼロでいる

自分の羅針盤をしっかり携えながら
方向性を見失わなければ
人生は流れてゆくでしょう

傲慢やプライドの鎧はもう身につけないわ
わたしだけの自分への誇りを育てていくの
人の評価に左右されることはないんだ
人と比べなくても 不思議とこころが穏やかなの

つらいとき悲しいときほど 自分を信じる気持ちを強く持ち続けたい
わたしはわたしの一番の親友
わたしはわたしの一番の味方

地球上のすべての人がNOといっても
わたしは自分にYESという
未熟さや失敗も含めたわたしのすべてに
わたしは自分にYESというわ
わたしがいるから大丈夫!って

美しいシャングリラは
いま、ここ、わたし、と共にある

そこは 素晴らしい世界

美しい世界への パラダイムシフトでした

スポンサーサイト

Comments

目標達成

理想と現実…持ち合わせた性格かもしれませんが 目指した 資格に執着 して 合格まで 執着タイプの私でしたが、今日の メッセージを拝読しましたら 今何が大切 かがわかりやすくくらい

着地する

自分の中に帰還する。
そんなステキなイメージのポエムですね。

まだ、苦しむ多くの人に
プレゼントしたい
そんな力強いポエム

自分を閉じ込めてきた自分を許し
開放へと・・・・

誰のせいでもない

自分で着地できること、素直に自然に気づけるようなお手伝いがしたい

だってみんな神聖な存在だから

そんなふうに思います。

本当にステキな詩です。ありがとう。

そして・・・

ぽにょさん。。。

仁さんと今日同じようなことを話していました。

自分は、自分で良い、それだけで良い、そう思える人が本当に増えてきたね~、って。

それで、きっとそれは自分自身のこころの世界が変化してきたからだよね、って。


またまた、ぽにょさんの詩を読ませていただき、それでいいんだなぁ~、って思いました。

ありがとう。

そして、おめでと~v-353

何度みても、何度見てもこの地球が動いて見えてしまいます。
不思議です。

着地しました。

amethyst さん、コメントありがとうございます。

このポエムを産み出すのは、なんだかすごくエネルギーがいりました。

自分をさらけ出すようで、恥ずかしくもあったのですが、
えいやっ!というかんじでした。

「帰還する」というメッセージが届いたのですね。
私の大好きな言葉です。
まさに、そうです。
私は、一周して、初心に戻ってきただけなんだなあ…と、いま思いました。

何だかまた、ポエムが生まれそうv-238
ポエマーのぽにょを、よろしくお願いします!

> まだ、苦しむ多くの人にプレゼントしたい
> そんな力強いポエム

ありがとうございます。
届けたいです、私も多くの人に。
それが、このブログを書いている大きな目的です。

> 誰のせいでもない
本当にそうです。
私の責任だけど、私の「せい」ではない。
微妙なニュアンスの違いがあります。

> 自分で着地できること、素直に自然に気づけるようなお手伝いがしたい
同感です。
本当に、心の内面を聞かせて頂ける仕事は、
ありがたい仕事です。
ホオポノポノを知ってから、患者さんに感謝の想いしか浮かびません。
なので、ストレスがすごく減ったんです。

だからこそ、まず精神科医療に届けたい。
自分の身近なところから、発信していきますね!

amethyst さんも、ご一緒に・・・v-434

Re: 目標達成

ミミさんv-20

> 目指した 資格に執着して
目標に対して諦めないパッションは大事です!
でも執着はしないことも大事だと感じます。

> 執着タイプの私
粘り強さ、がんばりや。
その資質を活かしながら、執着せずに、でも諦めずに。
本当に必要なものでなければ、執着は溶けていくのではと、
感じます。

コメントありがとうございましたv-238

地球が動いてる!

かんたんママさんv-22

なぜか、地球の絵が浮かびました。
不思議です。
自分にとって大転換が起きたということ。
今までは地球から宇宙を見ていたけど、宇宙から地球を見たくらいの
パラダイムシフトだったということを、伝えたかったのかな。

…そんな気が、今しました。

地球ってほんと、美しいですね…v-238

美愛さん、ありがとうです。

人の評価がとっても大事だった私が、ぐるっとパラダイムシフトを経て、
「自分は自分で良いんだ」って、やっと思えるようになりました。

環境や周りは変化していなくても、私の心が変化したことで、
こんなにも穏やかな日常を過ごせるなんて、本当に素晴らしいです。
ありがたいです。

感謝!
だから、みんなに知って欲しいですv-282

PRESENT FOR YOU!

ぽにょさん、こんばんは。今日は七夕ですね♪
さて、またまたポエムという形で、世界にひとつしかない、ぽにょさんの表現に出会えて嬉しいです。この詩を読むとなぜかじんわりあったかい涙が出てきます。何回読んでも。。。ぽにょさんの、自分を受け入れていこうという思いが、あまりにもいじらしくて、純粋で、それに感銘して涙が何度も伝うのです。それから、心の中で勝手に、ぽにょさんのハートをぎゅっとハグさせてもらいましたよ(^^)

お返しといってはなんですが、私の大大大好きな詩を今日、7月7日にプレゼントさせてもらいます。もし、私の今の気持ちを表わしたら、この詩の言葉のまま、一言もずれはありません。

そして、なんとなく、ぽにょさんの今回の詩にも通ずるものがあると強く感じます。表現は違えど。。。

では、長くなりますが!

        ↓


ネイティブアメリカンの長老
オライア・マウンテン・ドリーマの詩


「招待」


あなたが生活のために何をしているかは、どうでもいいことです。

私は、あなたが何に憧れ、どんな夢に挑戦するのかを知りたい
と思います。


あなたが何歳かということも関係のないことです。

あなたが、愛や夢や冒険のためにどれだけ自分を賭けることが
できるのか知りたいのです。


あなたがどの星座に生まれたかということもどうでもいいことです。

あなたが本当に深い悲しみを知っているか、
人生の裏切りにさらされたことがあるか、
それによって傷つくのが怖いばかりに
心を閉ざしてしまっていないかを知りたいのです。


あなたが自分のものであれ、人のものであれ、
痛みを無視したり、簡単に片づけたりせずに、
それを自分のものとして受け止めているかどうかを知りたいのです。

また、喜びの時には、
それが私のものであれ、あなたのものであれ、心から夢中になって踊り、
恍惚感に身をゆだねることができるかを知りたいのです。
気をつけろとか、現実的になれとか、たいしたことはないさなどと言わずに。


私は、あなたの話すことが本当かどうかには関心がありません。

私はあなたが自分自身に正直であるためには、
他人を失望させることでさえ あえてできるかどうかを知りたいのです。
たとえ裏切りだと責められても、自分自身の魂を裏切るよりは
その非難に耐えうる方を選ぶことができるかどうかを。

たとえ不実だと言われても、そんなときにあなたがどうするかによって、
あなたという人が信頼に値するかどうかを知りたいのです。

私は、あなたが本当の美がわかるかを知りたいのです。

それが見た目に美しく見えない時でも、
毎日そこから本当に美しいものを人生に汲み上げることができるかどうかを。

私は、あなたがたとえ失敗しても、
それを受け止めて共に生きることができるかどうか、
それでも湖の縁に立ち、銀色の輝く満月に向かって
イエスと叫ぶことができるかどうかを知りたいのです。


あなたがどこに住んでいるか、
どれだけお金があるかはどうでもいいことです。

それよりも、あなたが悲しみと絶望に打ちひしがれ、
どんなに疲れ果てていても、また朝が来れば起き上がり、
子どもたちを食べさせるためにしなければならないことを
するかどうかを知りたいのです。


あなたが誰を知っているか、
あなたがどうしてここへ来たかは関係ありません。

私とともに決して怯まずに 
炎の只中に立つことができるかどうかが知りたいのです。


あなたがどこで、何を、誰と勉強したかはどうでもいいことです。

私が知りたいのは、皆が見捨ててたった一人になったとき、
あなたの内側からあなたを支えるものは何かということです。

私はあなたが自分自身としっかり向き合い、
その何もない時間の中にいる自分を
心から愛しているのかどうかを知りたいと思っているのです。



This is original English Version for you.


It doesn't interest me what you do for a living.

I want to know what you ache for, and if you dare to dream
of meeting your heart's longing.

It doesn't interest me how old you are.

I want to know if you will risk looking like a fool for
love, for your dream, for the adventure of being alive.

It doesn't interest me what planets are squaring your moon.

I want to know if you have touched the center of your own
sorrow, if you have been opened by life's betrayals or
have become shriveled and closed from fear of furtherpain.

I want to know if you can sit with pain, mine or your
own,without moving to hide it or fade it or fix it.

I want to know if you can be with joy, mine or your own,
if you can dance with wildness and let the ecstasy fill you
to the tips of your fingers and toes without cautioning us
to be careful, to be realistic, to remember the limitations of being human.

It doesn't interest me if the story you are telling me is true.

I want to know if you can disappoint another to be true to yourself;
if you can bear the accusation of betrayal
and not betray your own soul;
if you can be faithless and therefore trustworthy.

I want to know if you can see beauty, even when it's not
pretty, every day, and if you can source your own lifefrom its presence.

I want to know if you can live with failure, yours and mine,
and still stand on the edge of the lake and shout tothe silver of the full moon,
"Yes!" It doesn't interest meto know
where you live or how much money you have.

I want to know if you can get up, after the night of grief
and despair, weary and bruised to the bone, and do what
needs to be done to feed the children. It doesn't interest me
who you know or how you came to be here.
I want to know if you will stand in the center of the fire with me
and not shrink back.

It doesn't interest me where or what or with whom you have studied.

I want to know what sustains you, from the inside,
when all else falls away.

I want to know if you can be alone with yourself and if
you truly like the company you keep in the empty moments.

                 ↑
 以上です。

 
 そして私からも一言。。。Someone is thinking of you anytime !


       おっちょこ助より




  • [2009/07/07 21:07]
  • URL |
  • おっちょこ助
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

素敵な詩をありがとうございます!

おっちょこ助さん、こんばんは。
七夕の夜v-484に素敵なプレゼント、本当にありがとうございました♪

> ポエムという形で、世界にひとつしかない、ぽにょさんの表現に出会えて嬉しいです。この詩を読むとなぜかじんわりあったかい涙が出てきます。何回読んでも。。。

ありがとうございます。
私の内面の風景がおっちょこ助さんに届いていることを、とても有難く感じました。
と同時に、とても不思議な感覚も持ちましたv-344

>ぽにょさんの、自分を受け入れていこうという思いが、あまりにもいじらしくて、純粋で、それに感銘して涙が何度も伝うのです。

恥ずかしいけれど、嬉しいです。
そのような想いを持っていただけるなんて。
書いて、本当に良かったです。

>心の中で勝手に、ぽにょさんのハートをぎゅっとハグさせてもらいましたよ(^^)

きゃ、嬉しいです、ありがとうございます!

>私の大大大好きな詩を今日、7月7日にプレゼントさせてもらいます。もし、私の今の気持ちを表わしたら、この詩の言葉のまま、一言もずれはありません。

ありがとうございます。
ネイティブアメリカンのメモリー、素晴らしい叡智にあふれているんでしょうね。
私のなかで、ネイティブアメリカンはまだ殆ど未開拓なんです。
でもとても知りたいので、この詩をじっくりじっくり、味わって読み込んでみますね。
おっちょこ助さんにとって、とても大切な詩を送って下さり、
本当にありがとうございました。
大切にします。


>そして、なんとなく、ぽにょさんの今回の詩にも通ずるものがあると強く感じます。表現は違えど。。。

わあ、そうなんですね!
ますます楽しみです。

いつもありがとうございますv-297
また、遊びにいらして下さいね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/192-07b8d3d9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。