スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疑う力 

『信じる力』 を書いた後、それを読んで下さったある精神科の先生から、
メッセージを頂きました。
別の先生とは、信じることについて、意見交換をすることが出来ました。

そこで私は、“信じる”と対をなす、“疑う”というメモリーに出会ったんですね。
先生方、ありがとうございました…

 「盲目的に信じることは、本当に信じるということではないかもしれないね。」

…信じるとは。
闇のなかに光をみること。

・・・疑うとは。
光のなかに闇をみること。

それぞれが、とても大切だと感じました。
ひとつの出来事を、違った角度から見ている言葉なのかもしれないと思いました。
(“疑う”という言葉自体に、とても重いメモリーを感じます)

大切なのは 『 地図は領土ではない 』 という真実だと思います。
これは、NLPの前提のひとつです。

たとえば私が、誰かと初めて出会ったとします。
その人を第一印象で信じるも疑うも、わたしの地図(=メモリー)次第です。
わたしのメモリーの再生が、起きているだけ。。。

たとえば、以前に信じることが出来た人と似ていれば、まず信じると思います。
以前に裏切られた人と似ていれば、まず疑うと思います。
でもこれは私の地図の反映であって、その人の責任ではないんですよね。
このあたりを誤解してしまうことは、とても多いと思います。

のなかにあっても闇のなかにあっても、命の重さは一定だということを、
私はいつも気付いていたいです。

  光

わたしはいつも、自分をクリーニングしてゼロにします。

いまもしあなたが、真っ暗闇のなかにいたとしても。
“信じる” というが届くように、願っています

スポンサーサイト

Comments

初めまして

携帯が新しくなり アチコチ 寄り道をしている、途中でした。連日、職場で嫌がらせを受けて 自暴自棄?になりかけてましたが、大変に癒されました。これからも時々、お邪魔致します。 追伸…お写真は どこかの神社ですか?

おじゃましま~す

脳についてから、精神医学へ、そして心のありようは~とさまよううちに、医学とヒーリングは一緒につかうのもありではとたどりつきました。ここにもすてきな人がいるではありませんか!
いつも、元気をいただいています。
わたしもクリーニング!ありがとう、感謝しています。

ミミさん

いらっしゃいませ!
職場で、辛い時間をお過ごしなんですね・・・v-390

でも大丈夫です。
ミミさんは、ホオポノポノと出会っていますからv-297
どうぞ、クリーニングを、続けて下さい。

写真は、明治神宮の参道です。

いらっしゃいませ~!

cocoroさん、はじめまして。

コメント、ありがとうございます。

>医学とヒーリングは一緒につかうのもありではとたどりつきました。

…私の夢を語って頂いて、ありがとうございますv-353
そうなんです、当たり前のように共存出来たらいいなあって、思っています。
私はこれから、ヒーリングをちゃんと学んでいきたいと思っています。
精神医学の勉強も、両方大事なので、バランスよくやっていかなくてはと思います。
自分が5人くらい欲しいです。

>いつも、元気をいただいています。

そういって頂けるのが、一番嬉しいです。
ありがとうございます、コメント感謝致しますv-22

はじめまして。
いつも拝見しています。
ステキな言葉の数々に癒され、気づきを頂いています^^
ぽにょさんの記事がきっかけで、市原くんのブログもずっと読んでいます。

私も先日、近しい人から「疑うことは大事」と言われ、納得しました。
そこにぽにょさんの記事。
表面には見せずとも、思考の大切な部分として、取り入れていきたいと思います。
ありがとうございます!!

ぽにょさん、はじめまして。
5月末にローフードに出会い、
そしてぽにょさんのブログにであって、
ホ・オポノポノにであい。。
まるで色々な謎が解けたようです。
子供に接する仕事柄、精神面への興味はとてもありましたが、
ホ・オポノポノで、すべての答えが明らかになったような気がします。

ぽにょさん、ありがとうございます。
ステキなメッセージに感謝♪です。

お久しぶりです(^^)

ぽにょさんの書いていらっしゃること、とっても大事だと思います。

信じると疑うは対をなしている。

物事は、やはり多面性があって、でも、やはり最初は、1つのことの反対にあるものを見詰めることから始まるような気がします。

そして、いろいろな面があって、そのどれを選択するか・・・。

クリーニングの意味するところが、私には良く理解できませんが、これは「自分のこころを浄化すること」でしょうか・・・。


浄化することも、反対に不浄な部分があるから、出来るのですよね・・・

うん、奥が深いですね~。

ホ・オポノポノの中には、この「陰陽」のような考えはあるのでしょうか・・・。


ちょっと知りたくなりました(^^)。

こんばんは☆

ともさん、はじめまして。
私もいつも、ともさんのご活躍を拝見していますv-22

> ステキな言葉の数々に癒され、気づきを頂いています^^
わ~嬉しいです、ありがとうございます。

> ぽにょさんの記事がきっかけで、市原くんのブログもずっと読んでいます。
おっ!
素晴らしいv-353
彼は、本当に男らしいというか、素敵ですよね。
最近の若い人のなかには、とても成熟した魂だなあと感じる方がいます。
ぜひ、ホ・オポノポノ伝えたいなあ。
ローフードも・・・!
ともさんの芸能活動も、芸能の世界の浄化につながるのでしょうねv-411

> 私も先日、近しい人から「疑うことは大事」と言われ、納得しました。
> そこにぽにょさんの記事。

そうだったんですね。
こういうことは、色々とシンクロしますよね。

また遊びにいらして下さ~いv-297

yumiさん

はじめまして!

> 5月末にローフードに出会い、
> そしてぽにょさんのブログにであって、
> ホ・オポノポノにであい。。

そうなんですね…!
素敵です、うれしいです。
私も1月にホオポノポノに出会い、4月にローフードに出会えましたv-353
ここからの浄化は、早いですよ~v-22

> まるで色々な謎が解けたようです。

そうなんですね。
どんな風に、謎が解けたのでしょうか。
また時間のあるときにゆっくり、ブログを拝見させて下さい。

> 子供に接する仕事柄、精神面への興味はとてもありましたが、
> ホ・オポノポノで、すべての答えが明らかになったような気がします。

教育に携わる方が、ホオポノポノを知ってらっしゃるということは、
本当に本当に素晴らしいと予感します。
私も教育に興味が強くて、カテゴリを作りました!

> ぽにょさん、ありがとうございます。
> ステキなメッセージに感謝♪です。

こちらこそ、コメントありがとうございました。
またいらして下さいねv-297

美愛さーん♪

お久し振りです!
コメント嬉しいです。

> ぽにょさんの書いていらっしゃること、とっても大事だと思います。
ありがとうございます。

> 信じると疑うは対をなしている。
はい。
私は、その先生からメッセージをもらうまで、疑うことについて、
ちゃんと考えたことがなかったんですv-39

> 物事は、やはり多面性があって、でも、やはり最初は、1つのことの反対にあるものを見詰めることから始まるような気がします。
はい。

> クリーニングの意味するところが、私には良く理解できませんが、これは「自分のこころを浄化すること」でしょうか・・・。

はい、まさにそういうニュアンスです。
自分のメモリーに原因があるという前提のもとに、
ごめんね、ゆるしてね、ありがとう、あいしてる。
とつぶやいて、潜在意識の海を探っていくと、インスピレーションがおりてくる。
目の前の出来事とのつながりが、なんとなく、感覚として理解できる。
そんな感じで私は日々クリーニングしています。
すぐにインスピレーションがわかなくても、問いを投げかけておくと、
そのうち時間がたつ中で、自分のなかで腑に落ちて理解できる時がくる。
面白い作業です。

> 浄化することも、反対に不浄な部分があるから、出来るのですよね・・・

まさに、その通りですね。

> ホ・オポノポノの中には、この「陰陽」のような考えはあるのでしょうか・・・。

う~ん、私が知る限りでは、陰陽の思想っぽくはないようです。

すべて、が、わたし、のなかの、メモリーの再生。
慈愛、潔く厳しい本当の愛、全責任。
そして、限りのない豊かさとともにある。
思想のなかに、分離の要素がないように思います。

分離から統合を目指す、とも少し違くて、
すべてがすでにひとつ、ワンネスであることが、前提といいますか・・・。

日本語になってなくてすみません。
・・・深いですね~v-485

ぽにょさん(^^)。


お答えありがとうございます。

深く、納得です。(^^)v。


もともとがホ・オポノポノは、ワンネスなんですね・・・。
ますます、この言葉に惹かれてます・・・。


自分のメモリーを見つめる作業、とっても理解できます。(^^)

なんだかもやもやした違和感を「これだ」とはっきりみとめるところまで下りてゆく、そんな感じなのでしょうか・・・。「これだ~!」というのがインスピレーション、そういうことなのでしょうか・・・。


そうすると、自分を受け入れるところまで、こころが広がって、また受け入れる枠が広くなる・・・。

ワンネスの「1つ」の感覚がもっと広がるのですね、きっと。


ぽにょさん、素敵です~v-238

記事の意図するところ、よくわかります。
事象のすべては、表裏一体
月と太陽、光と影、プラスとマイナス

ホオポノポノを知ってから
ジャッジは不要

ただ、クリーニングするということがわかり

誰かに対して、いいも悪いもなくなりました。

ジャッジ自体がメモリーの再生であり
私がすべて、私が宇宙なのだと。

しかし、この感覚は
なかなか、伝えにくいものですね。

でも伝えにくいと感じるこの心自体が
すでにメモリーなのかな?

美愛さん☆

こんばんはv-22

> 自分のメモリーを見つめる作業、とっても理解できます。(^^)
> なんだかもやもやした違和感を「これだ」とはっきりみとめるところまで下りてゆく、そんな感じなのでしょうか・・・。「これだ~!」というのがインスピレーション、そういうことなのでしょうか・・・。

そうそう、まさにそんな感じです。
美愛さんの表現力は、芸術的ですv-353

> そうすると、自分を受け入れるところまで、こころが広がって、また受け入れる枠が広くなる・・・。
> ワンネスの「1つ」の感覚がもっと広がるのですね、きっと。

本当にそうだと思います。
受け入れる枠や、責任を持つ範囲をどこまで広げられるか。
それが、人間にとってとても大切なことだと、
最近感じてますv-344

コメントありがとうございました!

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/191-3c2c5fe8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。