スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

依存と逃避 

ホ・オポノポノを愛する皆さん、こんばんは
今日は何をクリーニング出来ましたか…

私は最近、「オートでクリーニングする感覚」が分かってきたような気がします。
自分の胸骨あたりを「ハートの領域」としてイメージし、
そこでくるくると、4つの言葉の成分が回転している感覚をもちます。
ドラム型の洗濯機みたいな感じですね。
この、ハートの場所で、じわじわっと温かい感覚を感じながら、
インナーチャイルドに、「こうやってクリーニングするんだよ~」と
教えている感じです。
これは確か、ヒューレン博士が、どこかで仰ってたイメージ法だったと思います。


今日は、“依存”について、考えてみたいと思いました。
精神科医療の中で問題になるのは、アルコール依存症です。
ここには、膨大なメモリーが盛り込まれています。

・・・かつて、ユングは言いました。

アルコールへの渇きは、
        自己の一体性を求める魂の渇きの、
                 低い次元での表現でした。


・・・と。
あまりに壮大なテーマなので、
アルコール依存症は、一旦置いておきますね。


依存症について。
医療の対象にならなくとも、世の中には依存症が溢れています。
買い物、ギャンブル、恋愛、仕事、コーヒー、タバコ、人。
依存の本質って、いったい何なんだろう???
改めて、考えてみました。

私自身も、やや当てはまる性質を持ってます
クリーニングしてみました。
そうしたら出てきた、インスピレーション。

それは、「逃避」でした。
たとえば。

 自立からの、逃避。
 本当の自分を見つめることからの、逃避。
 ぽっかり空いた心からの、逃避。
 ストレスがあるのに、それ以上の刺激でごまかそうとする、逃避。
 やり始められない何かからの、逃避。

そして、依存の中身には、世の中のためになるものも含まれています。
仕事依存。
一見、正当な理由になるので、自分をごまかしやすいんですね。

私もやや、依存タイプ。
私の場合も、やらなきゃいけないことから、逃げたいんですね。
なぜ逃げたいのか・・・?

ちょっと嫌だけど、探ってみました。

えいっ・・・。

! そこにあったのは、怖れ 、でした。

・・・うまくいかなかったら?
・・・気付かないふりをしてるけど、気付いたら壊れちゃうんじゃない?
・・・傷付くんじゃない?
・・・愛されなくなっちゃうかもよ?
・・・言い訳できなくなるよ?
・・・孤独になっちゃうかもよ?

内なる声が、囁きます
これらの「怖れ」なんだと、思いました。
そして、クリーニングします。

ジェラルド・ジャンポルスキー博士は、言います。
人間には、ふたつの感情しかない。
それは、

 「愛と、怖れ
    

愛と怖れ―愛は怖れをサバ折りにする。愛と怖れ―愛は怖れをサバ折りにする。
(1990/06/01)
ジェラルド・G. ジャンポルスキー

商品詳細を見る

最近私は、怖れて逃げていることがありました。
そろそろ、真正面から飛び込みたいと思っています。
自分で逃げてるって気が付いているので、性質が悪いですね
その反面、気付いていられるってことは、大事かなーとも思います。

ホ・オポノポノを知った私は、深いところでは知ってます。
自分の中に、シャングリラがあるって。
もしちゃんと臨んでうまくいかなかったら、フィードバックして、次に備えよう!

・・・頭で分かっていても、ちょっとまだ怖い・・・。
だけど、えいっ!と前に進んでみたいと思います。

自分を信じることを、追求していきたいです。

ブログ依存の精神科医でした


・・・宜しければ、クリックで応援して下さい!
このカテゴリの人に伝えたいという想いがおありなら、そこをクリック
お時間に余裕があれば、4つともクリッククリック
順位が上がると、「ホ・オポノポノって何ぞや?」と、
興味を持って下さる方が増えて、理解し、実践する方が増えて、
世の中のクリーニングが進みます
  人気ブログランキングへ 精神世界ランキング にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ
  にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
 
スポンサーサイト

Comments

こんばんは

こんばんは。
はじめまして。
コチラのブログ発見いたしまして
喜んで者です。
チョコチョコ遊びに来させていただきます。
私も仕事にオポノポノを取り入れて実践中です。ちなみに私の仕事はセラピスト(理学療法士)です。
ではでは。

そうですね。

ぽにょさんと全く同じようなことを、今しがた考えてました。

「依存症」。

私は、仁さんに依存してるのかな~?って。(^^;)。

それで、よ~くその違和感を見詰めてみたら、違う答えが出てきました。

このいらいらは、自分を頼るしかないのに、信頼できる自分が今いない、そういうものでした。

これは「期待」ですね。

そして、この気持ちも結局は「恐れ」から来ているのが分かりました。

このことを思うと、胸がきゅーん、おなかが痛くなる感覚がします。

ハートのドラム型の洗濯機は、いいですね~。v-238

先生が大好きだから、ランキング、ポチッ。顔晴ってくださね~。

私も・・・i-185

事後報告(^^;)

私の詩のブログNovalisでぽにょさんのことをリンクさせていただきました。

ホ・オポノポノ、広まりますように。

(^^)

「アルコールへの渇きは、
自己の一体性を求める魂の渇きの、
低い次元での表現でした。」

まさにそのとおりだと思います。
私が、ホオポノポノをするのも
心のバランスを崩した人に今の自分と同じくらいにはバランスを取り戻してほしいと願うのも
実は依存なのかもしれません。

それは、アルコール依存とは別の次元の自己の渇きへの表現。

そしてそのために
私の渇きを満たしてくれる人が
クライアントとして存在して下さると
ふと感じました。
だから、ありがたいと思いました。

渇きを癒すことは
ゼロになることなのかなと・・・・
感じました。

ひふみさん♪

こんばんは、ようこそいらっしゃいましたv-22
嬉しいです、ありがとうございます。

理学療法士をされているんですね。

>私も仕事にオポノポノを取り入れて実践中です。

素敵っ!
どのように取り入れていらっしゃるのですか?
良かったら、教えて下さいv-353

ホ・オポノポノを理学療法に広めるには、どうすれば良いでしょうか?
知恵を教えて下さい!

医療の世界を、ご一緒にクリーニングしましょうv-297

Re: そうですね。

美愛さーんv-22

> 「依存症」。
は、深いテーマのひとつですね。

> これは「期待」ですね。
期待も、すっごい難しいテーマだなと最近感じます。
身近な人であればあるほど、期待してしまう。
クリーニングしても、メモリーはなかなかゼロになりませんよね。

> そして、この気持ちも結局は「恐れ」から来ているのが分かりました。
> このことを思うと、胸がきゅーん、おなかが痛くなる感覚がします。

本当につきつめていくと、辿りつく感情は怖れだなって思います。
陰と陽。
愛と怖れ。

> ハートのドラム型の洗濯機は、いいですね~。v-238

ありがとうございます。
なんか、想像すると可愛いですよねv-411
楽しいのが一番です!


> 先生が大好きだから、ランキング、ポチッ。顔晴ってくださね~。

いつもありがとうございます。
美愛さんのコメントには、いつも愛を感じてますv-353

Re: 事後報告(^^;)

美愛さん

リンク、ありがとうございますv-20

嬉しいですv-238

ホ・オポノポノはきっと、じわじわっと、広がっていきますよ~v-22

Re: タイトルなし

「アルコールへの渇きは、自己の一体性を求める魂の渇きの、低い次元での表現でした。」

これは、私がなんか、すごく好きな言葉のひとつなんです。
アルコール依存症の方が、お酒を本当にやめるときって、
本当にスピリチュアルな変化を遂げることがあります。
v-353が出てるみたいですよ。

> 私が、ホオポノポノをするのも
> 心のバランスを崩した人に今の自分と同じくらいにはバランスを取り戻してほしいと願うのも
> 実は依存なのかもしれません。

すっごく分かります。
同感です。
ブログ依存です、私も。

> 私の渇きを満たしてくれる人がクライアントとして存在して下さると
> ふと感じました。
> だから、ありがたいと思いました。

仰る通りですね。
愛おしいです。


> 渇きを癒すことは
> ゼロになることなのかなと・・・・

素敵!
そうですね。
そうなのかもしれない。

アルコール依存症では、「底付き体験」を経て断酒に至ることが一般的です。
この体験は、「すべてをなくしてしまう」という意味で、ゼロです。
良く考えたら、起きている現象は一緒です。
すごいですね、すべてつながっているんですね。

ホ・オポノポノ、やっぱりすごいですv-297

amethyst さん、気付かせて頂いて、
ありがとうございましたv-344

素晴らしい~。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/185-7e0827a6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。