スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「インナーチャイルド」について考えていきます 

  『 インナーチャイルドについて

ホ・オポノポノに興味や関心のある方は、インナーチャイルド=潜在意識
という捉え方に興味を持ってらっしゃる方も、多いと思います。
これは、ホ・オポノポノを語る中で非常に重要な部分です。
ご存知の方も多いと思いますが、精神科臨床との関連性がとても大きい分野です。
精神科医療のなかの位置づけとして、現時点では先進的とは
言いにくい分野なのかもしれません。
しかし、このことに取り組むことは、本当に重要だと思います。
(と同時に、インナーチャイルドを語るときに陥りやすいポイントがあるので、
その辺りを特に注意して考えていけたらと、思っています。)

最近NLPを学んでいるなかで、潜在意識について考えることが
とても多くなっています。
潜在意識は、精神世界、精神科医療に共通している場所・空間であり、
もちろん目に見えない、とても広大な海です。
見えないことを知ろうとすること見つめていこうとすることは、
非常に重要だと思います。
自分の内側の広大な海へと航海しようとする方に、少しでも役立つような内容を、
わたしなりに少しずつまとめていきたいです。

ここで記載する内容は、ホ・オポノポノがとても優れている方法論だと感じている
一精神科医の捉え方であり、正解があるわけではありません。
ブログの中に「学術的なパート」も作りたいという思いで、
このカテゴリを考えました。

「正解」はなくとも、とても大切で鍵となる領域ですので、
精神科医、臨床心理士、心理学者、心理学を勉強されている方々など、
さまざまな視点からのご意見を伺えたら、とても有難いと思います。
みんなでクリーニングをしながら、多くの人に役立つ場になればと願っています。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。


多くの方に関心を持って欲しいので、ランキングは付けます。
  人気ブログランキングへ 精神世界ランキング にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ
  にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
 

スポンサーサイト

Comments

インナーチャイルドは、とってもカギですね。
でも、インナーチャイルドの概念が一人歩きし、逆にこれを癒すことで苦しんでいる人をよくみます。過去の親との関係などを無理やりいやそうとしたりすることに何か違和感を感じていました。
でも、ホオポノポノでのインナーチャイルドは、そういった記憶にあることを思い出す必要もなく、ただただクリーニングをするというところが素晴らしいと思っています。
自分では計り知れない情報を修正するのだから、非常に気持ちが楽にできるのではないかと思います。
ホオポノポノについての考察を楽しみにしております。

いつもありがとうございます!

amethyst さん

ありがとうございます!
自分の想いが強く、メモリーが重い感じで、お返事がすごく遅れてごめんなさい。

> でも、インナーチャイルドの概念が一人歩きし、逆にこれを癒すことで苦しんでいる人をよくみます。過去の親との関係などを無理やりいやそうとしたりすることに何か違和感を感じていました。

・・・仰る通りです。
何かが違う。どこかが違う。
取り組む方向は合っているのに、どうして、憎しみが生じてしまうのだろう。
より悲しみが際立ってしまうのだろう。
親に対する攻撃が生じてしまうのだろう。
被害者になってしまうのだろう・・・。
私もずっと、感じてきました。

ホオポノポノは、100%自分の責任、です。
インナーチャイルドを語っていくときに、この、ホオポノポノの大前提を理解することが、
多くの人の心に光をさすことになると、私は強く信じていますv-353

ブログ上でやることも、自分にとってすごく大変な取り組みですが、
やってみるつもりです。
そして、私にしか出来ないv-237と、思いこんでいます(笑)。

どうぞ、忌憚のないご意見、お聞かせ下さい。
今後とも、よろしくお願い申し上げますv-410

> ホオポノポノについての考察を楽しみにしております。

はい、頑張ります~v-22

初めまして♪

初めまして♪
突然、失礼いたします。m(_ _;)m

適応障害から去年前職を辞し、いまだ再就職活動中のオヤジでございます。

こういう環境ゆえ、藁をもすがる気持ちで、もともと興味のあったスピリチュアル系に傾倒しているところです。

ヘミシンク、パワーストーン、そしてホ・オポノポノと、色々試している最中ですが、どれも深い部分で共通しているところがあるかな?と気づき始めているこの頃です。

ホ・オポノポノについては、一冊本を読んだものの、ビジネスとの関わりがメインで、今ひとつピン!と来ませんでした。

色々調べていると、インナーチャイルドのケアが大事だと。
ヒューレン博士は、ただ4つのワードを唱えるだけでも良いんだよと、仰っているようですが、すごく気になって調べている途中、こちらにお邪魔することになりました。

精神科医さんがやっていらっしゃるとお聞きして、すごく安心感があります。
決して怪しいツールではないんだと。。。

もともと心理学(大学では社会心理学でしたが)に興味もあることから、さっきamazonで『ユーザーイリュージョン―意識という幻想 』という本をオーダーしてしまいました。
難しそうですが、非常に楽しみです。
こちらのブログと合わせて、読み進めようと思っています。(^^;

あっ、長くなってしまいました。
是非、このテーマを深く掘り下げていってくださいね。
また、お伺いすると思います。

もしミクシーをやっておられたら、是非絡んでやってください。
リンクを張っておきます。

突然の訪問で失礼いたしました。

ようこそ!

みけさん、はじめまして。
コメントありがとうございますv-22

> 適応障害から去年前職を辞し、いまだ再就職活動中のオヤジでございます。
そうなんですね。

> こういう環境ゆえ、藁をもすがる気持ちで、もともと興味のあったスピリチュアル系に傾倒しているところです。
なるほど、分かります。

> ヘミシンク、パワーストーン、そしてホ・オポノポノと、色々試している最中ですが、どれも深い部分で共通しているところがあるかな?と気づき始めているこの頃です。
かなり、本格的に取り組んでいらっしゃる感じですね。
ヘミシンクはまだ、未開発なんです。
教えて頂きたいです。

> ホ・オポノポノについては、一冊本を読んだものの、ビジネスとの関わりがメインで、今ひとつピン!と来ませんでした。
私は先日、河合さんの講演会に行ってきました。
お会いしてみると、とても納得するものがありましたv-353

> 色々調べていると、インナーチャイルドのケアが大事だと。
ごもっともです!
とっても大切ですv-344
特に、適応障害と伺いましたが、その状態とインナーチャイルドは、
リンクしている部分があるように私は思っています。

> ヒューレン博士は、ただ4つのワードを唱えるだけでも良いんだよと、仰っているようですが、すごく気になって調べている途中、こちらにお邪魔することになりました。
そうなんですね。
私は以前から、インナーチャイルドワークに興味がありました。
しかし、すごく難しんですね。
でも、ホオポノポノを取り入れることで、すごく発展していくと思っています。

> 精神科医さんがやっていらっしゃるとお聞きして、すごく安心感があります。
> 決して怪しいツールではないんだと。。。
うーん、実際には、臨床の現場で10人の精神科医がいたら、
何人かは眉をひそめますね。
まだまだ、臨床に持ち込むまでの距離が遠いです。

> もともと心理学(大学では社会心理学でしたが)に興味もあることから、さっきamazonで『ユーザーイリュージョン―意識という幻想 』という本をオーダーしてしまいました。
おお~!!!!
私も、ユーザーイリュージョンにチャレンジしたいと思っていて、
本屋で実物を見るまではしたのですが、まだ挑戦できていないのです。
みけさん、ぜひ読んで頂いて、ご感想を教えて下さいねv-411

> こちらのブログと合わせて、読み進めようと思っています。(^^;
このカテゴリは、自分でもとても重要視しているのですが、
なかなか筆がすすみません。
まあ、じっくりやっていきますので、一緒にクリーニングを続けましょう~。

> あっ、長くなってしまいました。
> 是非、このテーマを深く掘り下げていってくださいね。
はい、やる気マンマンですv-426
頑張ります。

> また、お伺いすると思います。
ぜひぜひ!
お待ちしていますね。

> もしミクシーをやっておられたら、是非絡んでやってください。
> リンクを張っておきます。
ありがとうございますv-353

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/162-962b4273

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。