スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健気な思い込み 

NLPを勉強しています。
そのワークのなかで、自分が前進しようとするのを抑制している
自分の『パート』を扱っているんですね。

そこで私は、恐ろしく誤った信念と出会ってしまったのです。
1か月くらい前です。
その後、クリーニングを進めて、いまはだいぶ良い状態になっていますので、
ご紹介しますね

そのパートは、小学校低学年くらいの自分。
ここでは「小ぽにょ」にしますね。
小ぽにょちゃんは、ある頑なな信念を持っていて、私を引き止めていたのでした。
表現に問題があるのですが、敢えてお伝えしますね。

その信念、とは。

 「女は バカな方が愛される

・・・愕然としました
小ぽにょちゃんは、愛されたくてたまらない。
それは、私自身が、彼女をきちんと愛してあげられていない証拠でもありました。
こんな思い込み、もちろん誰からも教育を受けていません。
勝手に思い込み、頑なに信じてきたのでした。

この信念ときちんと向き合い、声を聴き、
成長と成熟のためにと、クリーニングを続けました。
気が付いたということは、変わっていけることでもあったのです。

小ぽにょちゃんが、健気にも間違った思い込みをしていたその横で、
別のパートが・・・

それは中学校の私。
ここでは「中ぽにょ」にしますね。
中ぽにょの信念は、
一番になりたい。負けたくない!」です。
めちゃめちゃプライドが高くて、高慢ちき。
お譲様気質でいて、引っ込み思案でもあり。
加減を知らず、身体を壊すくらいにやってしまうパートでもあります。

でも、彼女の上昇志向と粘り強さ(諦めの悪さ?)には、
私は人生の多くの場面で助けられてきました。
そして、負けず嫌いといっても、誰かと比べるのではなく、自分に負けるのが嫌だという
とても男らしいリソースなんです

関連記事… 「負けず嫌い」でいいのだ!

どちらのパートも、意味があってここにいてくれています。
どちらも、私の一部。
ありのままを、受容します

これからも、彼女たちの肯定的な意図や言い分を、よく聴いてあげたいと思います
そして、間違った思い込みに関しては、時間をかけて、
理解し合っていきたいです。

このように、パート(=インナーチャイルド)たちとの会話は、ず~っと続きます。

大切なのはいつでも、この4つの言葉です。

 ごめんね

  ゆるしてね
 
    ありがとう
  
       愛してるよ


スポンサーサイト

Comments

インナーチャイルド(ウニヒピリという名前の方が私は好きですけど)は、切なくなりますね。

私もずいぶん長い間、無視して可哀想なことをしました。

ようやく最近、瞑想ぽいことをしている中で、一緒に貝を拾ったりして遊べるようになり、想像上の素敵な家に呼んで、おいしいものを作ったり、お風呂に入れたり・・

「ありのままの自分じゃ愛されない」

それがチビariの言い分です。
この部分は私の人生の中で、根深く、捨てても捨てても、どこかから出てきます。
私も根気よく、チビと会話していきたいと思います。

こんばんは。

ariさん、ありがとうございますv-21

私も、「ウニヒピリ」という響きが好きです。
切なくなりますね。

ウニヒピリは、人類が創生されてからずっと無視され続けてきた。
レン博士はそうおっしゃってました。

これは、自分の内側にベクトルを向けて深く深く入っていくという作業です。
学校も社会も、教えてくれませんでした。

でもやっと、自分をちゃんと見つめて、愛する時代がきたんだなぁと思います。

>ようやく最近、瞑想ぽいことをしている中で、一緒に貝を拾ったりして遊べるようになり、
想像上の素敵な家に呼んで、おいしいものを作ったり、お風呂に入れたり・・

わ~素敵ですね。
私はここまでリアルには出来ないんです。
ホ・オポノポノを知る前には、もっともっともっと下手でしたv-292


>「ありのままの自分じゃ愛されない」
それがチビariの言い分です。

チビariちゃんにも、そう思った肯定的な言い分があるのでしょうね。
陰と陽(ポジティブとネガティブ)両方の方向から物事を見ていくことと、
ホ・オポノポノでクリーニングしてゼロにすることは、本当に同じだなあと感じます。


>私も根気よく、チビと会話していきたいと思います。

はいv-344
Ariさんがこういうお気持ちで関わっていかれれば、
きっとチビちゃんも、イキイキと元気に子供らしくなっていくと思います!

インナーチャイルド。
ウニヒピリ。
これからも、とっても大事なパートとして考えていきたいと思っておりますので、
また遊びにいらしてくださいね♪

ウニヒピリは大事なパート。

精神世界に足を突っ込んだ頃は、今よりももっと「善悪」でいろんなことを解決しようとしていました。

ウニヒピリに対しても・・

>チビariちゃんにも、そう思った肯定的な言い分があるのでしょうね。

そうなんですよね、私が傷つかないように、頑張ってくれている。

>陰と陽(ポジティブとネガティブ)両方の方向から物事を見ていくことと、
ホ・オポノポノでクリーニングしてゼロにすることは、本当に同じだなあと感じます。

ホ・オポノポノを知って、大きな荷物が降ろせたような気持ちになりました。
頑張って、何かを足していかなくていいんだ、思考や記憶に良い悪いはないんだ、とわかったからです。

ぽにょさん、いつもありがとう!

Re: タイトルなし

ariさん

こんばんはv-22

> 精神世界に足を突っ込んだ頃は、今よりももっと「善悪」でいろんなことを解決しようとしていました。
> ウニヒピリに対しても・・

そうですね。
私も、浮かんでくるネガティブメモリーに対して、モグラたたきのように、
「またそんな考え方、だめだめ!」と、善悪で判断してました。
全然、言い分を聞いてあげてなかったなあと思います。


> そうなんですよね、私が傷つかないように、頑張ってくれている。

まさにその通りですねv-344
チビariちゃんの、美しくて健気な防衛です。
すべては、ariさんのためです。

> ホ・オポノポノを知って、大きな荷物が降ろせたような気持ちになりました。
> 頑張って、何かを足していかなくていいんだ、思考や記憶に良い悪いはないんだ、とわかったからです。

まったく、同感ですv-353
私自身も、もう積み上げていかなくていいんだ、良かった~。
という安心感を得ました。

お互い、ホオポノポノに大感謝ですねv-297


> ぽにょさん、いつもありがとう!

こちらこそ、ありがとうございます!

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/141-6153d58f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。