スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「過信」と「期待」のクリーニング 

期待をクリーニングすること。
とても、難しいですね

私は以前から、自分を信じすぎる傾向があります。
過信してしまうんですね。

自分を過信するのと似ているのは・・・、「他人に期待すること」。
「きっとこうしてくれるだろう」「こうあって欲しい」「ああ言ってくれるに違いない」
こういう、相手に対する期待が膨らむ時って、良くありますよね。
でも、期待がかなわなかったときの、ショックや傷付き。
自分が勝手に期待したのに、相手へ怒りや憎しみや攻撃性が生じたりして・・・
人間って、不思議ですね

私はホ・オポノポノで、「期待する」という感情を、
クリーニングするようになりました。
そうしたら、とても楽になってきたんですよ
自分に対しては怠惰な面を律しやすくなり、
他人に対しては期待を手放し、ありのままを受け入れ易くなってきたのです。


・・・数か月前、ちょっとした 『期待を裏切られる出来事』 がありました。
ガーンってショックだったので、出来るだけ冷静になり、クリーニングしました。
すると、相手との間でミスコミュニケーションが生じていたと、
ふと気が付くことが出来たんですね。
私のなかで、恐らく大丈夫だろう…という、一方的で楽観的な思い込みがあったんです。
『信じる力』が、強過ぎたんですね。

この事から、物事を多面的に見る重要性を、改めて学びました。
以前なら、どっぷり落ち込んでいたなぁと思います。
感情の嵐に流されていたら、気が付けないことだったと思います。
ホ・オポノポノよ、ありがとう…!

これからも私は、過信と期待をクリーニングし、
ゼロである努力をしながら、一日一日を過ごしたいと思います

 ありがとう
   ごめんなさい
     ゆるしてください
       愛しています

スポンサーサイト

Comments

がっかり出来事の考察

クリーニングの言葉は偉大ですね…今年配属された、新スタッフと 共に仕事をして 9ケ月経過しました… 三人の話題の共通点は、古株スタッフは、いつも洗脳のように ミミさんの、悪口を 言い続けていた…最初はその言葉を信じていたけど?全然違う事に気が付いた…と はー…となると、この五年近く?古株スタッフは影でそんなヒドイ事をしてたのか…トホホ… でも、それを きっちりと教えてくださった事に まず感謝。 そして、なんだか、もう、70に近い大人 なのに、こんな考えしか出来ない…これは、気の毒ですね。一応 本社には、報告致しましたが。さて、 ハード勤務続き+先月はとある試験のために、徹夜続きの為か?年齢のせいか?体のリズム乱れがあります…婦人科外来の敷居は高いけど 様子をみて、受診しますね…いつも 素敵なコメントに感謝しております♪

ミミさん

こんばんは☆
コメント大変遅くなり恐縮ですv-409

職場でのご様子が、少しずつ変化してきているように感じます。
クリーニングの効果ですねv-344

辛いことであっても、事実をちゃんと見つめて受け止めるという事は、
とても大切な学びですね。
また、ご様子を教えてくださいv-22

婦人科外来は、(当たり前ですが)女性だけだし大丈夫ですよ~。

寒くなってきましたね、お身体ご自愛くださいv-300

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://spirit102.blog22.fc2.com/tb.php/109-97bf2414

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。