スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッチ・フラワーは素晴らしいです 

ホ・オポノポノを愛するみなさん、こんばんは
昨日に引き続き、バッチ・フラワーレメディの話題です

早速、ホ・オポノポノとの共通点について、私の感想をお伝えしますね。

相手を変えよう、コントロールしようというのではなく、
  あくまで自分の中でいま何が起こっているのかにフォーカスし、
  自分自身を癒す方法であること。

本来の自己、true self に近づく方法であること。

顕在意識に上った、自己で感知出来る「感情」に対して、
  バッチはレメディを飲むという方法で、
  ホ・オポノポノでは、4つの言葉で、クリアにしていく・癒していくという方法であること。

自分自身の心の平穏を目標としていること。

バッチの場合はペットや植物、ホ・オポノポノの場合は物に対しても、
  人間に対してと同じような慈しみの心を持つという観点であるということ。

バッチは、たとえレメディの選択が現状とマッチしていないものであっても
  効果がないというだけで、副作用がない(スバラシイこと!!!)。
  ホ・オポノポノの4つの言葉も、人として基本的な言葉であって、
  言うことに関しては、たいていの場合、副作用がないといえる。

現代の精神科臨床に、今後もっと取り入れられる可能性がある。
  バッチは既に、精神科だけでなく、終末期医療や小児科・産婦人科でも
  使ってらっしゃる先生がいます!
  ホ・オポノポノも、いつか、きっと・・・
   (ホ・オポノポノは、コストパフォーマンスが高いですしね!)
  

白石由利奈先生の著作です。
お花の写真が載っていて、レメディの選択法も載っています。
由利奈先生のイメージそのままの、穏やかで優しいバイブレーションです

    

バッチ フラワー BOOK  ~38種 花のエッセンスが心をいやす~バッチ フラワー BOOK ~38種 花のエッセンスが心をいやす~
(2006/10/20)
白石 由利奈

商品詳細を見る


エドワード・バッチ博士の素晴らしさも圧巻でしょう。
彼は、病理学とホメオパシーの専門家でした。
全ての名誉と財産を捨てて、フラワーレメディの完成のために、
40才以降の人生を、研究に捧げたそうです。
なんといっても残した言葉が素晴らしく、スピリチュアリティにあふれています


私がこれから購入予定の本、ご紹介しますね。
  
エドワード・バッチ著作集―フラワーレメディーの真髄を探るエドワード・バッチ著作集―フラワーレメディーの真髄を探る
(2008/11)
エドワード バッチ

商品詳細を見る

博士の言葉より

 『人にあげられる最高の贈り物は、自分自身が幸せで希望に満ちていることです。
  そうすれば人々を落胆から引き上げてあげることができます。  
  この方法がシンプルであるからと言って、使うことをためらわないでください。
  研究が進めば進むほど、すべての創造物がシンプルであることの偉大さ
  気づくでしょうから。』


シンプルなもの・・・と、いえば

 「ありがとう」 「ごめんなさい」 「ゆるしてください」 「愛しています
と、4つの言葉を自分に対して言いましょう。

・・・以上、マル

ホ・オポノポノ、シンプルですね


久し振りに、ランキング貼ってみました。
バッチの可能性にご賛同頂けた方は、ポチっと宜しくです~!
  人気ブログランキングへ 精神世界ランキング にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ
  にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。