スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「人格統合」のご紹介 

みなさん、こんにちは。
だいぶ日射しが暑くなってきましたね。

最近、1ヶ月健診が終わってから娘と散歩に出るようになりました。
風もさわやかで、お散歩にはもってこいの季節。
この時期の出産は時期的に良いと聞きますが、その理由が良くわかる気がします。
今日は、友人がホールのケーキをお土産に、遊びに来てくれました。
嬉しかったです♪

さて、私が使っている抱っこひもは、ベビービョルン。

ベビービョルン ベビーキャリア シナジー ブラック 709935ベビービョルン ベビーキャリア シナジー ブラック 709935
()
ベビービョルン

商品詳細を見る

このタイプで、色はネイビーです。
赤ちゃんとものすごく密着するのが良い!というのに惹かれて買いましたが、
前抱っこしか出来ないのが難点のようで、もう少し大きくなってきたら、
「エルゴ」を追加して買おうかなと、検討中です。
スリングタイプで色がカラフルでオシャレなのもありますが、
スリングだと子供が落っこちないか心配で、こういうがっちりしている
リュックみたいなタイプにしています。


今日は子育てと絡めて…、ホ・オポノポノにおけるウニヒピリ、つまり、
インナーチャイルドのケアについての話題です。
以前からご紹介したこともあり、カテゴリーも作っている、「ネガティブを愛する生き方」

ネガティブを愛する生き方 光と闇の法則ネガティブを愛する生き方 光と闇の法則
(2009/03/25)
伊藤 美海

商品詳細を見る


実は私は、ホ・オポノポノと出逢う数年前から、リラ・アカデミーで学んでおり、
「人格統合」というセルフセラピーに取り組んできました。
(私にとってこの取り組みはとても大変で、
数年間、ドロップアウトしていた時期もあります)。

精神科領域でいう人格統合は、解離性同一性障害(いわゆる多重人格)
の治療法としてありますが、一般臨床場面で日常的に行われているというよりは、
かなり専門的な治療といえます。
私は臨床で多重人格の患者さんを1回だけ受け持ったことがありますが、
不眠や抑うつに対する対症療法や一般的な支持的精神療法を行ったのみで、
専門的な治療までは行いませんでした。

ネガティブを愛する生き方の作者である、リラ・アカデミー 伊藤美海先生の、
2冊目、3冊目の著書がこちらの「人格統合」です。

人格統合 VOL.1人格統合 VOL.1
(2009/12/25)
伊藤美海

商品詳細を見る


人格統合 VOL.2人格統合 VOL.2
(2010/06/10)
伊藤 美海

商品詳細を見る


精神科治療の人格統合と伊藤先生の「人格統合」は漢字表記は同じですが、
内容は同じではありません(以降、伊藤先生の「人格統合」を括弧付きで書きますね)。

そして、「人格統合」とハワイのホ・オポノポノは、
私から見ると、非常によく似ていて、とても相性が良いと思います。
ホ・オポノポノも「人格統合」も、ものすごーく複雑で深遠なのですが、
あえて、もんのすごーく分かりやすく表現してみると、

ホ・オポノポノの基本を押さえて「人格統合」に取り組むと、
 非常に高い効果が得られる


ということを、一精神科医として、また、自分自身の体験的にも
お伝え出来ます。

今日は、「人格統合」とホ・オポノポノについて、スタート地点とゴールだけ、
突然提示したような内容になってしまいました。
また少しずつにはなりますが、本の中身を紹介したり、
インスピレーションを表現していくような形で、
カテゴリーも作ってご紹介、説明していきたいと思っています。

今日は、このくらいで…。。。
ありがとうございました。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。