スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新月の願い 

みなさま、明けましておめでとうございます!
2011年がいよいよ幕開けとなりました、今年もどうぞ宜しくお願いします。

さて、昨日は新月でしたね。
私は天文学?というか天体に詳しい訳ではないんですが、
昨年、リンクにも貼ってある、ヒーラー・占星術研究家「ジーニーさん」という方のHPで
新月の願いについて、詳しく紹介して下さっているのを知りました。

 ジーニーさん 
Author:ジーニー 
ゲイのヒーラー、占星術研究家。
1968年生まれの41歳。英国占星学協会会員。

ジーニーさんが書いている「助けてエンジェル」 は
幸せになりたいと願うすべての方を応援するブログです。

このジーニーさん、HPを拝見しているだけでもとても良い方だということが伝わってきます。
とても優しい波動が伝わって来るんですよ^^
いつもお世話になっている、おなすインフォメーションのおなすさんも、
度々ご紹介されています。
ジーニーさんのブログはリンクフリーです♪

さて、それ以降、私は毎回の新月とまではいきませんが
「新月の願い」を実践するようになりました。
詳細はぜひぜひ、ジーニーさんのHPをご覧ください☆☆
 こちらです。 → 「ジーニーの助けてエンジェル」

これがまた、結構叶うんですよ!
ちなみに昨年は、元旦が新月でした。
私は色々お願いした中では、いまの旦那さんと
「幸せな結婚が出来ますように」と願っていました。
・・・叶いました◎♪

定期的に自分の本当の気持ちを自分自身に問いかけるということ、
月の満ち欠けのリズムに合わせて生きることなどは、
人間に備わった神秘的な何かを喚起してくれるのかもしれませんね。

ご存知ない方はぜひ、おためしくださいね。
1月4日の18時が新月で、2日以内に書けばOKなのでまだ間に合います。
子供のころの七夕のお願いみたいで、とても楽しいですよ。

スポンサーサイト

ハワイアン・マナ 

ハワイ在住の日本人大人気ヒーラー「朱美さん」をご存じですか?
彼女の書籍は、ホ・オポノポノのエッセンスが、
日常の生活に落とし込みながら、とてもわかりやすく紹介されています
ぜひぜひ、ご覧くださいね
  

ハワイアン・マナ 71の教え 「マナあふれる人」に幸運は寄ってくるハワイアン・マナ 71の教え 「マナあふれる人」に幸運は寄ってくる
(2008/06/20)
朱実カウラオヒ

商品詳細を見る
ご本もポップで可愛らしくて、素敵・・・

こちらは、朱美さんのインタビュー記事です。 アロハ・ストリート インタビュー

そして、このたび朱美さんの新刊が出たのです。
くしくも、キラウエア火山の表紙ではないですか~。
さっそく見に行かなくちゃ!

ハワイアン・マナ 聖なる島からのメッセージハワイアン・マナ 聖なる島からのメッセージ
(2009/09/29)
朱実 カウラオヒ

商品詳細を見る

このブログのリンクにも貼ってある、HPをご紹介しますね。

   「愛のロミロミ 朱いハイビスカス

HPから、ハワイの息吹を感じて下さい!
と~っても、癒されますよ。
私もいつか、朱美さんのロミロミを受けてみたいなぁ

寒くなってきましたので、お身体にお気をつけて。
みなさん、良い休日をお過ごし下さい。

Music Is Good Medicine 

ジェイク・シマブクロのコンサート、『Music Is Good Medicine』 に
行ってきました~!

新曲、『 安穏 』。

安穏安穏
(2009/08/19)
ジェイク・シマブクロ

商品詳細を見る

改めて、彼はライトワーカーだなあと感じました。
日系人であり、日本とハワイをつなぐ役割があること。
私はちょうど、ホ・オポノポノを知った頃に、彼のファンになりました。

人間性も、素晴らしいんです。
いつも本当に、素敵な笑顔で、ハートがオープンな人です。
彼は今日言っていました。

 「人間にとって"情熱″が大切だということを、僕は伝えていきたい。」
 「音楽は、薬。忘れないで下さいね

また、『ふれあいの旅』と称して、コンサートツアーの合間に、
病院、学校、施設などを訪問する活動もしています。
   MUSIC IS GOOD MEDICINE ~ふれあいの旅プロジェクト~
素晴らしいですよね

さてさて、8年前の日本デビューの時には、こんな雰囲気でした。
24歳ころのジェイク↓↓
ウォーキング・ダウン・レインヒルウォーキング・ダウン・レインヒル
(2004/06/23)
ジェイク・シマブクロ

商品詳細を見る
   ジェイク・シマブクロ
ちょっとぽっちゃり

ジャンクフードが大好きだった彼は、その後、食事に気を使うようになったそうです。
ウクレレの演奏自体がハードですし、コンサートなどが活躍が増えていく中で、
健康で体力がないと、大好きなウクレレを弾くことが十分に楽しめないからです。

そして、8年の月日が流れ・・・。
いまの彼は、一見別人かと思うほど、洗練された雰囲気になりました。
この8年で、すっきりと痩せて体調も良くなり、ウクレレの腕も上がり、
曲相も変わってきました。
その結果、より多くの人が彼の音楽を聴くようになってきたのです

      33歳

今日買った、CD(ルン)。
ジャケットの彼の姿、ALOHAを体現しているようです
  
YEAH.YEAH.
(2008/08/27)
ジェイク・シマブクロ

商品詳細を見る


こちらは、彼を一躍有名にした動画、George Harrisonの 「While My Guitar Gently Weeps 」
を弾くジェイク。
コンサートのアンコールでも、「大好きな曲」として聴かせてくれました!
この頃は、「ちょいワル」な雰囲気ですね。

   Ukulele weeps by Jake Shimabukuro

  http://www.youtube.com/watch?v=puSkP3uym5k

彼は今年、ヨーロッパツアーも敢行!
これから、世界中に平和と愛と情熱を伝えるミュージシャンとして、
活躍の場を広げていくのではないでしょうか
応援していきたいですっ

近況はこちらでチェックを。
   公式サイトブログ Jklub Japan STAFF ROOM
彼のお茶目な日常が、満載です

ハワイの輝く風 

銀座松屋で、高山求さんの、写真展を観てきました~!!
     

LINO MAKANI(リノマカニ) 高山求写真集―Bright Breeze in Hawaii―ハワイの輝く風LINO MAKANI(リノマカニ) 高山求写真集―Bright Breeze in Hawaii―ハワイの輝く風
(2008/12/22)
高山 求

商品詳細を見る

   
14日まで開催されていますので、ぜひぜひ、本物の
ハワイの輝く風」を体験してみて下さいね 

  → → 松屋銀座「イベントブース 松屋倶楽部」
     
           Photo

私は高山さんの写真のファンで、今回で個展に伺うのは3回目でした。
ひょんなことから、高山さんの奥様と顔見知りにならせて頂いて、
自分の話をしたり、奥様のお話をお聞きしたりと、
交流させて頂いておりますありがとうございます。

      高山 裕子さん

 関連記事 「ハワイを写す、日本の天才」

今回は、やっと初めてご本人にもお会い出来ました~!
とっても若々しい、エネルギーにあふれた方でした
      
         高山 求さん

高山さんの写すハワイは、文句なく美しいです。
色彩が豊かで、生命にあふれているのです。
神がかっていると、言えるかもしれません。

           photo

                   photo

私が高山さんの写真にひかれているのは、単に美しいから、
というのが一番の理由ですが、仕事と関連づけた理由があります。
それは、「美しいものには、心を癒し、心を開かせる力がある」 ということです。
高山さんの作品を観て、そう感じるようになりました。

精神科の患者さんは、コミュニケーションが取りにくい場合もあります。
精神症状による場合もありますし、「心を閉ざしてしまう」方も、いらっしゃるからです。

でもそんな時。
診察室に、こ~んなステキな写真があったら・・・

産業医として、職場環境という視点で考えたとき、
たとえば、ギスギスと殺伐とした雰囲気の会社であっても、
こ~んなに生命力のあふれた写真が、飾られていたら・・・

ガラッと雰囲気が変わり、何かが動きだすのではないか。
何か、とは、すなわち「生命力」かもしれません。
そういう可能性を、とっても感じるのです

実際に、高山さんのもとには、うつ病などの精神疾患の方が、
高山さんの写真によって癒され、症状が改善したという報告が、
たくさん来るそうです。
素晴らしいですよね

    公式サイト 「Bright Breeze In Hawaii」
こちらのサイト内で作品ギャラリーが見れますので、ぜひご覧下さい
身体の中から浄化されますよ!


美しい~。ぽちっ!
  人気ブログランキングへ にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
  精神世界ランキング にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ
  にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
  

ハワイを写す、日本の天才 

今日は、先月のある出来事をお話して、ひとりの写真家をご紹介させて下さい。

先月、雨の降る少し肌寒い日
買い物していたら、視界に素敵な画が飛び込んできました。
ちょっと急いでいたのですが、遠目で見てもあんまりにきれいなので、
ハワイかも・・・?と思い、近づいていきました。

そうしたら。
・・・なんと、写真じゃありませんか!
高山求さん」という方の個展でした。

写真と思えないくらい、くっきりと鮮やかで、描いたような完璧な構図。
私は写真が好きで、写真集を買ったりするんですね。
楽園写真の三好和義さんとか、HABUさんとかが好きです。
一眼レフまで本格的ではないですが、卒業旅行では写真当番になって撮りまくり、
何百枚と焼き増ししたり。
好きなんです。

だから、見慣れている方だと思います。
だから、これは何だかすごいぞ・・・と、じーっと見入ってました。

そうしたら、長いウエーブの綺麗な女性が、作品の説明をして下さいました。
とても丁寧で、真摯な説明でした。
その方は高山さんの、奥様でした。
高山裕子さんのインタビュー記事です。

連続撮影をしていない、ストロボをたいていない、というこや、
彼の写真の特徴と優れている点について、お話し下さいました。
一旦帰りかけたり、買うつもりがなさそうな私に対してさえ、
すごく丁寧だったのが印象的でした。

そこで私もつい「あの・・・私、精神科医をしてまして…ホオポノポノを知って・・・云々」
と、自己紹介をしました(最近こういう、初対面の人への自己紹介が多いです)。
すると、奥さんの美しいお顔がパーっと明るくなって、
 「高山の写真には、癒しの力があると、言って頂いているんです」
 「歯科医院に飾って頂いたら、痛みが和らいだ方が多いと、ご報告頂いたことがあります」

へえ
そうなんだあ・・・。
確かに、天使の絵とか、ヒーリングアートってあるなあ。
ちなみに私は、葉 祥明さんが、大好きです。

ここで私が思ったのは、
『ホオポノポノは本当に素晴らしいけれど、精神病の方々には、まだ適応が難しい』
という想いでした。
ですから、五感に訴えかける方法である、写真、音楽、香りなどは、
実際の臨床にホオポノポノよりは導入しやすいという点で、新しい視点です

そして何より感動したのは、
 「私たちは、高山の写真とハワイの文化を通して、
 社会貢献していきたいと思っているんです。
 私たちで何かお役に立てることがあれば、ぜひご連絡ください
と、仰って頂いたことです。
そのまなざしからは、商売を遙かに超えた、使命感と情熱を感じました。

さあ、みなさんもぜひ、ハワイの輝く風~LINO MAKANI~を、感じて下さい!
LINO MAKANI Gallery Maui Molokai Oahu Winter 2007

美しい・・・。
豊かな色彩と光の共演からは、神々しさを感じます。
神様が、楽園として、美しく創造した島、ハワイ。

私もいつか自分の仕事場に、ハワイの輝く風、LINO MAKANIを吹かせますよ~

早速、写真集を買っちゃいました

LINO MAKANI(リノマカニ) 高山求写真集―Bright Breeze in Hawaii―ハワイの輝く風LINO MAKANI(リノマカニ) 高山求写真集―Bright Breeze in Hawaii―ハワイの輝く風
(2008/12/22)
高山 求

商品詳細を見る

息をのむ、美しさです


ご賛同頂いた方は、ポチっと応援を宜しくお願いします!
  人気ブログランキングへ 精神世界ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。